観る聴く

163冊め 「妖怪の子預かります8 弥助、命を狙われる」 廣嶋玲子

弥助、命を狙われる 〈妖怪の子預かります〉 (創元推理文庫) 作者:廣嶋 玲子 発売日: 2019/06/12 メディア: Kindle版 前作で脱獄した女妖が弥助の命を狙いに来る。なんとしても弥助を守りたい千弥がが考えついた奇策。 千弥が払う大きな代償とは??次作への…

「23歳」「58歳」

KANのニューアルバム「23歳」が届く。 メイキングDVD「53歳」付き 23歳 (DVD付) (特典なし) アーティスト:KAN 発売日: 2020/11/25 メディア: CD うん、かっこいい。。。 DVDを見てCDを聞いてまたDVDを見てを繰り返していると聞こえていなかった音が聞こ…

音市音座 第二夜

昨日に引き続き配信視聴。 ゲストは杉山清貴・ゴスペラーズ・矢井田瞳・小田和正 当然のようにオープニング二曲を替えてくる。 木蘭の涙→夢伝説 銀座ネオンパラダイス→還暦少年 木蘭は後半に小田さんとピアノバージョンで演ってくれた。 昨日より一組少ない…

音市音座 第一夜

www.tokai-tv.com 毎年行ってる音市音座。今年が10年目なんだそうだ。 残念ながら無観客配信になってしまったけれど名古屋までやって来ての公演。 皆数カ月ぶりに新幹線に乗ったとか。今年初めてのライブだとか。。。 今日の出演は吉田山田・藤井フミヤ・KAN…

112冊め 「落葉小僧」 南木佳士

落葉小僧 (文春文庫) 作者:南木 佳士 メディア: 文庫 南木氏が鬱やパニック障害を発症するより前の作品だと思うのだけれど元々がそう晴れやかなタイプの作品を書く方ではなかったのですね。好きですが。 魚釣りに絡めて人生の哀しみを語るとでも言いましょう…

102冊め 「ディレイ・エフェクト」 宮内悠介

ディレイ・エフェクト 作者:悠介, 宮内 発売日: 2018/02/07 メディア: 単行本 2020年の東京に昭和20年が重なり合って進行していくそれぞれの日常。 そして東京大空襲の日が迫る。 表題作と一人のメンバーの死によって崩壊したバンドの記憶をたどる空蝉…

KANライブツアー「クイズ・新曲は誰だ?」@なんばハッチ

今や私の中でスタレビと並ぶ程に存在感を増しているKANちゃんのバンドライブツアー最終日。 本当はもっと行きたいんだけど本数が少ないから日程的に2回が限度なのよ。 セトリ1ロックンロールに絆されて2決まりだもの3こっぱみじかい恋4だいじょうぶi'm All R…

KANライブツアー「クイズ・新曲は誰だ?」@ZEPP NAGOYA

22日はKANちゃんのライブを見に行ってきた。 即位礼正殿の儀の日にKANのライブを選んでくれてありがとう。とKANちゃんは言ったけどそういえばそういう日だったのね。仕事してから駆けつけたのでテレビも一切見てないや。 開演のアナウンスもちょっと微妙な…

映画 「蜜蜂と遠雷」

mitsubachi-enrai-movie.jp 元々見に行きたいと思っていたけど試写会に応募したら当たったので鶴舞公会堂まで見に行ってきた。 あの長いお話をどうやって2時間に収めるのだろうと思っていたけれど刈り込むところは刈り込んで押さえたいところを押さえた作品…

杉真理ライブ「MUSIC LIFE」@クラブクアトロ

22日月曜日は杉さんのライブを見にクラブクアトロに行ってきた。 クラブクアトロって初めて?パルコの中にあるなんてびっくり。 ファンクラブに入っているわけでもなく一般売で取ったからお席は全然期待してなかったんだけどなんと3列目の真ん中でまたま…

73冊目 「素子の碁 サルスベリがとまらない」 新井素子

素子の碁 サルスベリがとまらない (単行本) 作者: 新井素子 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2018/06/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 40過ぎて囲碁を始めた新井素子の超初心者囲碁エッセイ。 囲碁なんて将棋以上にわからないし。…

72冊目 「うつ病九段」 先崎学

うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間 作者: 先崎学 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/07/13 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る うつ病を発症して休場・入院。そしてリハビリと回復の期間。 身近に専門家がいたことで早期に…

音市音座2019 第2夜

5月7日も市民会館に音市音座を見に行ってきた。 平日開催なので開演は昨日より30分遅め。なので仕事終わりでもなんとか間に合うだろうという予想通り開演5分前に滑り込みセーフ。 昨日とほぼ一緒だろうと思ったけど(それでも当然すごく楽しい)杉山さ…

51冊目 「童話作家のおかしな毎日」 富安陽子

童話作家のおかしな毎日 作者: 富安陽子 出版社/メーカー: 偕成社 発売日: 2018/09/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る ご両親のことや生まれ育った家庭での出来事、こんなふうに育って童話作家が生まれてきた。 曽祖父に関する謎はファ…

50冊目 「ただし、無音に限り」 織守きょうや

ただし、無音に限り (ミステリ・フロンティア) 作者: 織守きょうや 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2018/08/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る ホラー大賞から出てきた人というイメージがあったけど全然怖い話じゃない。探偵にち…

ボヘミアン・ラプソディ

話題の映画「ボヘミアン・ラプソディ」を見てきた。 映画なんて何年ぶりだろう?「ロード・オブ・ザ・リング」か「今、会いに行きます」が最後な気がする。あ。。「姑獲鳥の夏」も見たなぁ。 最近は夫婦のどちらかが50歳以上ならひとり1100円で見れち…

KAN  カルテットライブ@名古屋 (チケット&フェイスボード写真あり)

3日月曜日はKANの弦楽四重奏とのライブに行って来た。 トークコーナーで女性たちとは名古屋めしについて語り合っていたのに男子相手にはつれない対応。嬉々としてきゃりーちゃんの話をひとり語りして奥泉さんを少々うんざりさせていた。 でもって初見の演奏…

「アレッ!祝還暦」@ダイアモンドホール

25日は柿沼さんの還暦記念ライブに行って来た。 柿沼さんとJAYWALKの杉田さんそして二人と一緒にアレレのレに在籍していたドラマーの手島さんの3人 手島さんって一応は素人さんなのにスタレビファンの間では結構有名人。 すごく可愛げのあるおっちゃんだ…

アルフォンス・ムハ

スタレビライブのついでに堺市にあるミュシャ館に行って来た。 ムハはミュシャのチェコ語読み 美しい。。。 今どきインスタ映えを狙ってかこんなコーナーが作ってあったりする。 見ていつふと何十年か前の少女漫画雑誌の口絵を思い浮かべた。 当時の漫画家さ…

KAN弾き語りばったり#23@名古屋

24日金曜日はKAN弾き語りツアー「三歩進んで何故戻る」を見に名古屋市芸術創造センターに行って来た。 今回の席は福井ほどではないものの高さといい位置といいステージに立つKANちゃんが真正面に見える良席。 ピンクカードを書こうと思ったら何かが私を呼…

KAN弾き語りばったり#23@福井

昨日は福井の響のホールへKAN弾き語りばったり#23 「三歩進んで何故戻る?」に行って来た。 セットリストはこちら 指輪寝てる間のLove song死ぬまで君を離さない何の変哲もないLove song遥かなる回り道の向こうでキリギリス朝日橋ララバイ(ビリー・ジョエル…

58冊め 「ペガサスの解は虚栄か?」 森博嗣

ペガサスの解は虚栄か? Did Pegasus Answer the Vanity? Wシリーズ (講談社タイガ) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/10/19 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る 人間とウォーカロンとアン…

スピンオフ 四人囃子@Bottom Line

12日土曜日は要さんがゲストボーカル&ギターで出演する四人囃子のライブを見に今池ボトムラインに行って来た。 ゲストというかオープニングアクトという形でfromFukushimaのバンドzero zero zさん HOST(ということは今回のライブの主催者なのかな?)のジ…

KANライブツアー「恋するチンクワンタチンクエ」@ZEPP難波

昨日はKANバンドライブ「恋するチンクワンタチンクエ」最終日を見に大阪へ。 初日名古屋を見た帰りコンビニで入手したチケットはP列。 おっぱいには1度だけ触れた。 犬と猿のサルサでの干支ラップはお客さんのやる気というより難しいのよあのリズム。 乗馬…

ロックンロールに拿捕されて@中野サンプラザ

4月14日はKAN芸能生活29周年ケジメンタルライブに行って来た。 機材調整とかで20分遅れて開演。 01.オー・ルヴォワール・パリ02.何の変哲もないLove Song03.ボーイズ・オン・ザ・ラン/馬場俊英04.今夜だけきっと/スターダスト・レビュー05.ポカポカの…

音市音座@ガイシホール

昨日は7回目の音市音座に行ってきた 今日はここ#音市音座 チャゲちゃんがサポートというか賑やかしにステージ上に豆に登場していた。 オープニングに赤坂さんが登場。名古屋でお仕事があったついでに見に来ていたらしい。 デーモン閣下の生歌を聞くのは初め…

KAN Concerto col Quartetto da Muroia @中電ホール ネタバレあり(2/28セトリを追記)

昨夜はKANちゃんのカルテットライブに行って来た。 ツアーまだ2日め。カルテットの皆さんは硬さが見られたけどこの先果たして和らいでいくのだろうか? 多少予測の範囲内ではあったのだけれどKANちゃんはタキシードに天使の羽。 もうタキシードと羽はセット…

甲斐よしひろX押尾コータロー@日本特殊陶業市民会館ビレッジホール

昨日は「MY NAME IS KAI 2016 MEETS RETURNS」を見に行ってきた。 生さだで見て以来押尾コータローはとても気になっていたので今回のライブはとても楽しみだった。 席的に押尾さんはあまり良く見えなかったのだけれどあの音数は左手でも弦を弾いているらしい…

KAN 「責任者はテクニシャン」 @福井響のホール (ネタバレセットリスト付き)

昨日は福井市の響のホールへKAN弾き語りばったり#29を聞きに行ってきた。 スタレビ以外で遠征はしないという禁を破っての参加。 ホールのサイズもあって2列め中央のお席からステージは目の前。 今回はセットリストも探してきました 1.50年後も2.まゆみ3.…

KAN 「責任者はテクニシャン」 @名古屋市芸術創造センター(ネタバレあり)

昨夜はKANの弾き語りばったりツアー「責任者はテクニシャン」に行ってきた。 芸術創造センターは初めて。 こじんまりしたとてもいいホールで7列目。とてもよく見えた。 珍しく?なのかな?スーツにアスコットタイがこれまたおしゃれ。 弾き語りなのでステー…