読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

48冊め 「しろばんば」 井上靖

今日の読了本 日々

 

しろばんば (新潮文庫)

しろばんば (新潮文庫)

 

 亡き曽祖父の妾であったおぬい婆さんと暮らす洪作少年は父母弟妹とは離れ近くに住む祖父母一家ともどこか距離を感じながら成長していく。

田舎の村にあっていずれは大学まで進学することを期待されていて周りの子供達とも少し違うものを感じている。

おぬい婆さんから溺愛されつつも少しずつ外の世界に目を向け精神的にも成長していく著者の自伝的小説。

 

 

きひょきひょきひょと

ヴィッツがブレーキを踏むと変な音がするので点検及び修理。

リアブレーキを研磨してもらったとかで静かになって3000円。

7年目で今年の車検を通すかどうかちょっと迷うけど特に不満もないし7年って微妙よね。

とりあえず車屋さんのチラシは毎週のようにチェック。