38冊め 「山の霊異記 霧中の幻影」 安曇潤平

 

山の霊異記 霧中の幻影 (幽ブックス)
 

 怪異と山の親和性は高いけどそれだけにパターン化もしやすい。

怖いという意味ではこれはあんまりかも。