読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロックンロールに拿捕されて@中野サンプラザ

観る聴く
4月14日はKAN芸能生活29周年ケジメンタルライブに行って来た。
機材調整とかで20分遅れて開演。
 
01.オー・ルヴォワール・パリ
02.何の変哲もないLove Song
03.ボーイズ・オン・ザ・ラン/馬場俊英
04.今夜だけきっと/スターダスト・レビュー
05.ポカポカの日曜日がいちばん寂しい
06.Happy Saddy Mountain/TRICERATOPS
07.プロポーズ
08.練馬美人
09.スーパーオーディナリー/馬場俊英佐藤竹善
10.どんくさいほどコンサバ
11.牛乳のんでギュー
12.昔話を繙くように/スターダスト・レビュー
13.Menuett fur Frau Triendl
14.Human/SING LIKE TALKING(佐藤竹善)
15.Spirit Of Love/SING LIKE TALKING(佐藤竹善)
16.桜ナイトフィーバー
17.胸の谷間
18.Raspberry/TRICERATOPS
19.愛は勝つ
20.小学3年生
21.ロックンロールに絆されて
22.表参道
encore
23.夢伝説/スターダスト・レビュー
24.KANのChristmas Song
25.寝てる間のLove Song
TRICERATOPS馬場俊英塩谷哲佐藤竹善根本要の豪華ゲストアーチストを惜しげもなく最後の一滴まで使い切るKANちゃんって人使いが荒くてうまいなぁ。と改めて思い知らされたライブ。
牛乳飲んでと繙くようにの要さんの歌はその振り幅も含めてファンとして「どうよ!」と胸を張りたくなるものだった。伝説の6段落ち夢伝も笑った。
竹善さんの歌も素晴らしいね。要さんとはまた別の安定感。メインを張ってもコーラスについても歌が映えること。
KANバンドの皆さんの衣装は過去のKANちゃんのライブの衣装らしい。
本当のデビュー記念日は4月25日でその直前の土曜か日曜4月22日か23日にしようと思ったのにもう押さえられていて誰だよ?こんな早くに!と思ったらスターダストレビューだったと。
そんな来週のスタレビにも言ってきます中野サンプラザ
KANちゃんもゲストで出るよ。