読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

154冊め 「加齢なる日々 定年おじさんの放課後」 小川有里

 

加齢なる日々 定年おじさんの放課後

加齢なる日々 定年おじさんの放課後

 

 夫婦ともにそういったお年頃なので気にはなる話題。

でもこの手の本を読んでもどうもしっくり来ないのは旦那より女友達好奇心が大事でお外が好き

旦那の自立が一番大事という論調が強すぎるせいなのかなぁ?

いや確かに旦那の自立は大事ではあるのだけれど。。。