読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

128冊め 「家族スクランブル」 田丸雅智

 

家族スクランブル (小学館文庫)

家族スクランブル (小学館文庫)

 

 家族を題材にしたショートショート集。

昔の中学生がみんな星新一を読んだようにこういうのから読書の世界に入っていくのも良いのかもしれない。

 

永遠と安息

今頃になって録音してあった靭を聞く。

毎年収録を聞くとあぁ行けばよかったなぁって思う。

KANちゃんはニューアルバムの中で安息を一押しの曲にしてるのかな。

良い曲だとは思うけど私この歌詞が今ひとつよくわからないのだな。

例えばこちらも靭で歌われた永遠の方は切々とちょっと押し付けがましいような愛を歌ってるところで一貫してて

自分でも自分の感情がややうっとおしいであろうことの意識もある

でも安息の方はね一つ一つのフレーズはわかるんだけど前のフレーズを受けていないというかつながっていないんだなぁ、私の中で。

まぁ、KANちゃん気に入ってるみたいだし要さんも絶賛してたし良いんだけどね。

あぁ。。しかし靭楽しそうだったなぁ。