読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

115冊め 「Χの悲劇」 森博嗣

 

χの悲劇 (講談社ノベルス)

χの悲劇 (講談社ノベルス)

 

 Gシリーズなのでエックスではなくてカイです。

主人公(?)島田文子はFの時はたいして重要人物でもない感じだったけど案外すごい人だったのね。

もっとも全てにおいての主役真賀田四季博士に比べれば誰もが小物だけど。

あの人がこの人だったの?とかあれがここにつながっているの?とかいろいろあって

時系列と人物の相関が掴みたいけど全部を読み返すのはちょっともうしんどいなぁ