読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正月終わって

今日から出勤。

いきなり朝勤で6時から。暗い空に三日月が美しかった。

 

休み中はずっと地味に腹痛と吐き気が続いていたけれど、息子は帰って来るはばあちゃんは来るは

娘も仕事だったけどこの時ばかりは実家から通勤。

餅つき機を持ってきて夜の10時に餅パーティとか、名古屋の正月の定番すき焼したりとか

全然お腹をいたわれず。。。

それでもばぁちゃんの外食しよう攻勢は何度もご辞退申し上げた。

 

ここへ来て急に身近で年明け早々にがんの手術といった話が2つも降って湧いて、やっぱり60前後は危ないお年ごろなんだなと

自分の不調も気にはかかるけどどこがとハッキリ言葉にならない不調は医者に行くのもためらわれて

早期に発見できるかどうかも運次第だったりするのかもななどとそんなふうに考えているのは

やっぱり自分事として受け止めていないからなのだろうな