読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ARIGATO~君は48番目の街 ネタバレ気味

馬場俊英20THANNIVERSARY LIVE TOUR 2015に行ってきた。

馬場さんはSKBで何回かとKANちゃん竹善さんと一緒にやったお父さんありがとうライブで見ているけど単独では初めて。

先行とはいえ一般発売で取った席は中ホールなのでやや後ろ寄りとはいえど真ん中でとても良く見えた。

その歌詞に励ましたり慰撫したりと言ったイメージを多く抱いていたのだけれど、今回はバンド編成だったせいもあって

もう少し激しく扇動するカリスマ性なんかも感じてしまった。

実は馬場さんってハンサムキャラなんだ。

 

オーディエンスの殆どの人が拳を振り上げたりタオルを掲げたりする中で馬場さんとそのファンの熱気に圧倒されて立ち尽くしていた。

 

でも「右と左の補助輪」には不覚にも涙ぐんでしまった。これは親ならみんなぐっとくるよ。

 

会場を出るときに配られたセットリストと馬場さんからのお手紙。

こういうのも良いね。

f:id:acha3:20151128224627j:plain