64冊め 「空想オルガン」 初野晴

空想オルガン (角川文庫) 作者: 初野晴,丹地陽子 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2012/07/25 メディア: 文庫 クリック: 3回 この商品を含むブログ (11件) を見る そういえばこのシリーズのタイトルって初期のスキマスイッチみたいだな。 廃部寸前だった…

63冊め 「燈火」 三浦哲郎

燈火 (銀河叢書) 作者: 三浦哲郎 出版社/メーカー: 幻戯書房 発売日: 2016/08/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 若い頃から愛読していてその死まで見届けてしまった作家が何人かいる。 三浦哲郎もその一人。 死後7年ほども経って未完だった連…

62冊め 「よっつ屋根の下」 大崎梢

よっつ屋根の下 作者: 大崎梢 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2016/08/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 父親の左遷をきっかけに離れてしまった家族。 正しくてもそれだけでは足りないこともある。自分の希望を通し…

61冊め 「妖たちの四季」 廣嶋玲子

妖たちの四季 〈妖怪の子預かります〉 (創元推理文庫) 作者: 廣嶋玲子 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/12/12 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 美味しいおやつのような春夏秋冬+αの5つの短編。 久蔵誠に良い漢だ。千弥と月夜公の…

スタ☆レビツアー@中野サンプラザ

4月23日はスタ☆レビツアーを見に中野サンプラザまで行って来た。 なんだかんだと月1以上のペースでライブに入っているけど通常ツアーは12月4日の多治見以来。 今回は何はさておきお席が。。。0列っていうのはつまり1列よりも前、靴が見えちゃうという、首が…

60冊め 「わたしの普段着」 吉村昭

わたしの普段着 (新潮文庫) 作者: 吉村昭 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2008/05/28 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 1回 この商品を含むブログ (8件) を見る 奥様の津村節子が死の前後を描いたエッセイは何冊か読んでいたけれど歴史小説はゴリゴリと…

59冊め 「村上さんのところ」 村上春樹

村上さんのところ 作者: 村上春樹,フジモトマサル 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/07/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (25件) を見る ネットで公開中に大体のところは読んでいたのだけれど改めて読んでみるとどうってこと…

58冊め 「いつも彼らはどこかに」 小川洋子

いつも彼らはどこかに (新潮文庫) 作者: 小川洋子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/12/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る ビーバーの骨・うさぎの看板・犬の置物・動物園のチーター。。。 動物絡みの短編集。 小川洋子らしくキモ哀…

県北ウロウロ

KANちゃんのライブは6時半開演予定。日帰りは無理だろうと思ったけど気づかないふりでチケットを取って、それからおもむろに旦那に交渉。 この際だから行きたいと思っていた行田羽生熊谷の旅へ。 きやっせ羽生の木蘭の丘 木蘭の丘#今日は巡礼 紫木蓮はまだ…

ロックンロールに拿捕されて@中野サンプラザ

4月14日はKAN芸能生活29周年ケジメンタルライブに行って来た。 機材調整とかで20分遅れて開演。 01.オー・ルヴォワール・パリ02.何の変哲もないLove Song03.ボーイズ・オン・ザ・ラン/馬場俊英04.今夜だけきっと/スターダスト・レビュー05.ポカポカの…

57冊め KOWAII(コワイイ)」 宍戸レイ

Kowaii 怪談実話コレクション (MF文庫ダ・ヴィンチ) 作者: 宍戸レイ 出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー 発売日: 2014/04/09 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ダンサー・レースクイーン・通訳・DJなどの経歴を持つらしい著者…

雪国の桜はまだ蕾固く

久々の晴天。 このところずっと続いていた頭痛肩こり胸の痛み諸々の不快症状がスッキリと消えている。 気圧と体調って本当に関係あるの? 昨日はそんな雨の中息子の汚部屋を掃除に。 よく病気にならないなと感心するくらいの汚れっぷり。 私も旦那もそりゃす…

気がつきゃ吹雪と呼ばれて

桜フィーバーフィーバー♪ 今店内ではこぶしファクトリーさんの「桜ナイトフィーバー」がかかっております。 今日は東山植物園に行ってきた。 色々満開。 ちょっと肌寒い曇り空。桜はまだキレイです#サクラ

56冊め 「建てて、いい?」 中島たい子

建てて、いい? (講談社文庫) 作者: 中島たい子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/01/13 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 独身アラフォー女子が自分の居場所を求めて家を建てる。 お見合いで出会った建築士の設計で夢と現実(とお金)の…

55冊め 「チームFについて」 あさのあつこ

チームFについて 作者: あさのあつこ 出版社/メーカー: 角川春樹事務所 発売日: 2015/08/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る マラソン大会の話ということで「ランナー」シリーズのような話を想像していたら実際走るシーンは最…

54冊め 「本バスめぐりん。」 大崎梢

本バスめぐりん。 作者: 大崎梢 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/11/30 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 定年後に移動図書館の運転手として働くテルさんと若き図書館司書ウメちゃん。 二人が2週間に1度の割合で巡回するステイショ…

53冊め 「片翼の折鶴」 浅ノ宮遼

片翼の折鶴 (ミステリ・フロンティア) 作者: 浅ノ宮遼 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/11/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 救急救命センターに運び込まれる患者たちの症例とその背後にある謎。 優れた洞察力と確かな知識を持つ診…

今日もゆく

今年の桜は足が早そうなので花曇りの下出かける。 朝ごはんは食べずに途中でマックを買った。久しぶりの朝マック。 今日の桜色々マック持ってお出掛け#サクラ ここはまだ蕾の方が多い。 色んな種類の桜が咲いていた。

今年の桜は遅いなぁと

そう思っていたけれど、今日の暖かさに釣られて一巡り。 場所によりけり2分咲きから8分咲きまで 今日の桜色々2分咲から8分咲まで#サクラ それはそうと明日DVDが出るんだ PV集なので流石に今回はやめておくかと思っていたんだ。 4月5月はKAN拿捕・スタレビ中…

52冊め 「お父さんと伊藤さん」 中澤日菜子

お父さんと伊藤さん (講談社文庫) 作者: 中澤日菜子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/09/09 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 20才年上の伊藤さんと同棲しているアパートに突然お父さんがやってきた。 あまりいい関係じゃない親…

51冊め 「女子的生活」 坂木司

女子的生活 作者: 坂木司 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/08/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 坂木さんこんなのも書くんだ、ちょっと近藤史恵テイスト。 無理矢理にでも明るく前向きに生きてやる、主人公の心意気と心無い相手…

50冊め 「QED~flumen~ 月夜見」 高田崇史

QED ~flumen~月夜見 (講談社ノベルス) 作者: 高田崇史 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/11/09 メディア: 新書 この商品を含むブログ (3件) を見る まぁいつものことではありますが著者が語りたいのは歴史や神々の謎であって殺人事件は付け足しというか…

久々にパンを焼く

予定のない休日、桜にはまだ早いしお天気も今ひとつだし、うーんパンでも焼こうか? ゴソゴソ漁ると出てきた強力粉とドライイーストとレーズン。 賞味期限はこの際不問。 捏ねて丸めて 形成 やっぱりちょっと膨らみが悪いな でも焼き立ては美味しいのよ。

ロシアに一歩近づいたのか?

昨夜のサッカーワールドカップ予選タイ戦は4-0で勝利。 香川が先制点を入れた時は今日は楽勝かと思ったのだけれど。。。 確かにその後の久保岡崎吉田と得点シーンは気持ちのよいものだったけれど しょうもないパスミスが多すぎてなんかあんまり押してる感…

49冊め 「しろばんば」 井上靖

しろばんば (新潮文庫) 作者: 井上靖 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1965/04/01 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 24回 この商品を含むブログ (25件) を見る 亡き曽祖父の妾であったおぬい婆さんと暮らす洪作少年は父母弟妹とは離れ近くに住む祖父母一…

48冊め 「さかなクンの一魚一会」 さかなクン

さかなクンの一魚一会 ~まいにち夢中な人生!~ 作者: さかなクン 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/07/21 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (10件) を見る まさに好きこそものの。。と言う人生。 おそらく良いことばかりだったわ…

47冊め 「デボラ、眠っているのか?」 森博嗣

デボラ、眠っているのか? Deborah, Are You Sleeping? (講談社タイガ) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/10/19 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る 私の知らないところでテクノロジーというのはどこまで進んでいっているの…

46冊め 「虚実妖怪百物語 急」 京極夏彦

虚実妖怪百物語 急 (怪BOOKS) 作者: 京極夏彦 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2016/11/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (7件) を見る もう馬鹿ったら馬鹿、あんまりバカの描写が多すぎてちょっとイラッとしてしまう私は余裕が無いんでしょうな…

45冊め 「虚実妖怪百物語 破」 京極夏彦

虚実妖怪百物語 破<虚実妖怪百物語> (角川書店単行本) 作者: 京極夏彦 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2016/10/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 人心は荒み妖怪狩りが始まり内部崩壊を始める日本。 現代の世相を揶揄してい…

音市音座@ガイシホール

昨日は7回目の音市音座に行ってきた 今日はここ#音市音座 チャゲちゃんがサポートというか賑やかしにステージ上に豆に登場していた。 オープニングに赤坂さんが登場。名古屋でお仕事があったついでに見に来ていたらしい。 デーモン閣下の生歌を聞くのは初め…

44冊め 「虚実妖怪百物語 序」 京極夏彦

虚実妖怪百物語 序<虚実妖怪百物語> (角川書店単行本) 作者: 京極夏彦 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2016/10/22 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 日本各地に現れた妖怪たち。作家・編集者・研究者たちが実名で登場。知って…

43冊め 「死霊を連れた旅人」 安曇潤平

実話ホラー 死霊を連れた旅人 (だいわ文庫) 作者: 安曇潤平 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2016/08/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る ここんとこ地味に続いていた潤平祭り、そろそろおしまいかな? 怖さが私にちょうどよかったんだ…

42冊め 「アンと青春」 坂木司

アンと青春 作者: 坂木司 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2016/03/17 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (9件) を見る 和菓子の蘊蓄とともにお仕事小説青春小説恋愛小説? ふわふわしているようでちょっぴり棘もある。

41冊め 「あおぞら町春子さんの冒険と推理」 柴田よしき

あおぞら町 春子さんの冒険と推理 作者: 柴田よしき 出版社/メーカー: 原書房 発売日: 2016/08/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 2軍暮らしの野球選手拓郎さんと新妻の春子さん。 来年の契約や将来を心配しつつも仲良く暮らすあおぞら町で起…

40冊め 「みやこさわぎ」 西條奈加

みやこさわぎ (お蔦さんの神楽坂日記) 作者: 西條奈加 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/10/31 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る お蔦さんの推理と啖呵が気持ちよく料理男子望くんの健全さが気持ちよく料理が美味しそう。 安心…

39冊め 「旅人の表現術」 角幡唯介

旅人の表現術 作者: 角幡唯介 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/06/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 雑誌などに発表されたエッセイ・対談・書評などから表現をテーマに選ばれている。 著者が危ないところへ突っ込んでいくだけの…

38冊め 「山の霊異記 霧中の幻影」 安曇潤平

山の霊異記 霧中の幻影 (幽ブックス) 作者: 安曇潤平 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2016/07/02 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 怪異と山の親和性は高いけどそれだけにパターン化もしやすい。 怖いという意味ではこれは…

とても賑わっていたけれど

3月1日に1週間後くらいが見頃かな?と書いたので確認に行って来た 全部の花が満開というわけには行かないんだよね。 樹によって場所によってどうしても差が出てしまうから。 それにしても今日も朝のうちはいい天気だったのに雲が出て風が出て寒い寒いと言…

37冊め 「男たちの怪談百物語」

男たちの怪談百物語 (幽BOOKS) 作者: 安曇潤平,怪談社,黒史郎,黒木あるじ,小島水青,小原猛,朱雀門出,松村進吉,水沫流人,京極夏彦,東雅夫 出版社/メーカー: メディアファクトリー 発売日: 2012/10/05 メディア: 単行本 クリック: 4回 この商品を含むブログ (4…

36冊め 「ずうのめ人形」 澤村伊智

ずうのめ人形 作者: 澤村伊智 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2016/07/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (7件) を見る ホラー雑誌の編集者の現在の事件と過去に書かれたらしい小説原稿。 双方が呼び合ってなんとも怖い。 タイムリミッ…

35冊め 「陰陽師 玉兎の巻」 夢枕獏

陰陽師 玉兎ノ巻 作者: 夢枕獏 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/09/13 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る

34冊め 「食堂つばめ7 記憶の水」 矢崎存美

食堂つばめ(7) 記憶の水 (ハルキ文庫) 作者: 矢崎存美 出版社/メーカー: 角川春樹事務所 発売日: 2016/06/13 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 三寒四温 暖かくなったり寒さが戻ってきたり、一日の中でも朝夕と日中の気温差が激しい。 しかし、数…

33冊め 「怪談のテープ起こし」 三津田信三

怪談のテープ起こし 作者: 三津田信三 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/07/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 作家・三津田信三氏が雑誌に連載したホラー短編とその時の編集者に起った怪異な現象その元になっているらしい失踪し…

32冊め 「どこかでベートーベン」 中山七里

どこかでベートーヴェン (『このミス』大賞シリーズ) 作者: 中山七里 出版社/メーカー: 宝島社 発売日: 2016/05/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る ほのぼのとした表紙のわりに内容は結構黒い。 あーこういう状況描写苦手なんだよね、…

初めての手前味噌

友人から大豆をたくさん分けてもらったので出来心で味噌など仕込んでみた。 大豆 一晩水に浸ける 茹でてマッシャーで潰す 塩と麹を合わせる こねこね 完成 思ったより短時間でできた。 半年くらいで熟成。 美味しくできるかな? 材料覚書 大豆 1キロ 米糀7…

ポカポカの水曜日

近くの農業センターへしだれ梅の様子伺いに。 なんですと?! まだちょっと早い感じ 来週ぐらいに見頃かなぁ? 昼過ぎから急激にお天気は下り坂。明日は雨らしい。 ところでスマホから写真入れると縦横が直せないんだけどなぜ?

31冊め 「漂流」 角幡唯介

漂流 作者: 角幡唯介 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/08/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 漁船の沈没により37日間海上を漂流した後救助された日本人船長はその8年後再び海上で遭難して行方不明になっていた。 死の目前からようや…

KAN Concerto col Quartetto da Muroia @中電ホール ネタバレあり(2/28セトリを追記)

昨夜はKANちゃんのカルテットライブに行って来た。 ツアーまだ2日め。カルテットの皆さんは硬さが見られたけどこの先果たして和らいでいくのだろうか? 多少予測の範囲内ではあったのだけれどKANちゃんはタキシードに天使の羽。 もうタキシードと羽はセット…

本の話

村上春樹の新刊が発売になった。 こんな田舎のコンビニにも上下巻一組配本になっていた。 売れるのかな? 「1Q84」「多崎つくる」は読みやすかったけど今度のはちょっと難渋しそうな雰囲気が漂っている。あくまで雰囲気だけど。 前回の芥川賞「コンビニ人…

30冊め 「父よ、ロング・グッドバイ」 盛田隆二

父よ、ロング・グッドバイ 男の介護日誌 作者: 盛田隆二 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2016/04/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 母が亡くなってから認知症が悪化していく父を介護した10年間。 息子による父親…