日々

今日の読了本 160

「人類最強の初恋」 西尾維新人類最強の初恋 (講談社ノベルス)作者: 西尾維新,竹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/04/23メディア: 新書この商品を含むブログ (10件) を見るかなり久々の西尾維新。 こんなにものすごい設定だったっけ?人類最強ってもはや…

ようやく下がったもののなんとなく調子が上がらない。 体がだるくてだらだらしっぱなしの一日。さすがに布団に入ることはないものの。。。お天気も雨が降ったりやんだりで空気もひんやり。 それ自体は歓迎なんだけどまだ8月なんだけどな、ちょっと気が早い…

今日の読了本 153・154・155

「二度寝とは遠くにありて想うもの」 津村記久子二度寝とは、遠くにありて想うもの作者: 津村記久子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/04/08メディア: 単行本この商品を含むブログ (6件) を見る「最後の晩ごはん」 椹野道流最後の晩ごはん ふるさととだし…

今日の読了本 152

「さよならは明日の約束」 西澤保彦さよならは明日の約束作者: 西澤保彦出版社/メーカー: 光文社発売日: 2015/03/18メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (5件) を見る 夏風邪を引いたらしく2日弱を布団でぐったり。 発熱頭痛関節痛。痛み…

日々是いろいろ

ある朝突然洗濯機が壊れた。 いつまでたっても終了のブザーが鳴らないなと覗きに行ったら、すすぎの水がぼたぼたと滴る程度にしか出ていなかった。 一応マニュアルに沿ってフィルターの掃除をしてみても改善されなかったのでメーカーに電話。 しかし予想して…

最近の暑さ

どちらかと言えば寒いより暑いほうが苦手ではあったけど、首にタオルを巻き付けて本を読む分には大して問題はなかった。 エアコンは付けても夕食後から寝るまでの数時間というのが大体の相場だった。 しかし、今年はついに一晩中エアコンという暴挙に手を染…

今日の読了本 135

「食堂つばめ4 冷めない味噌汁」 矢崎存美食堂つばめ (冷めない味噌汁)作者: 矢崎存美出版社/メーカー: 角川春樹事務所発売日: 2014/11/15メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る 何か用事があったり今回みたいに1泊で旅行に行ったりして通常業…

今日の読了本 133

「遠い太鼓」 村上春樹遠い太鼓作者: 村上春樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 1990/06/19メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログ (30件) を見る1986年から89年ギリシャ・イタリアを旅しながら「ノルウェイの森」を書き上げた3年間。 3…

雨のち晴れその後雷雨

昨夜から降り残った雨が早朝は肌寒いほどだったのに早番の仕事から帰る頃には雨もやんで昼前にはカッと照りつける夏の太陽。 日焼け止めを塗るのをちょっと忘れたら首の周りが真っ赤に焼けてしまった。 最近首にくるくるまきつけている姿をよく見るけれどあ…

初夏

日差しはしっかりしてて気温も高いけど風が爽やかでひんやりして体感温度はそれほど高くない。 風薫る初夏っていうのはこういう日を言うんだろうな。あちこちで鯉のぼりが泳いでハナミズキが満開で新緑が美しい。 もうじきGWがやってくる(関係ないけど。。…

雨降り降る降れば

菜の花くたしだとずっと思っていたら卯の花くたしでもう1ヶ月ほど後のことなんだって。今知ったよ。 じゃぁ今の時期の雨はというと、菜種梅雨か。 そんな言葉があるくらいだからこの時期に雨が続くのも珍しい訳でもないのだろうか? 数日ぶりに晴れ間が覗い…

こんなところにハイセンス

万城目さんグッジョブ!

落花盛ん

◯分散りなんていう表現があると初めて知った最近の新聞桜情報近所の桜道ももうおしまい 吹き溜まっていた

今日の読了本 67

「通訳日記」 矢野大輔通訳日記 ザックジャパン1397日の記録 (Sports Graphic Number PLUS)作者: 矢野大輔出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2014/11/27メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (13件) を見る結果がああいう風だったから色々…

春の足音花粉と黄砂

1,2分咲きの桜のトンネル 半月と桜(の蕾) 日が長くなった

さくら日和

まだ風はちょっと冷たいけど快晴のいいお天気。 明日からは気温も上がるらしい 思うところにピントが合わないのはカメラのせい?腕のせい? もうじきここが桜のトンネルになる 映画 前に録画しておいた「わが母の記」を見た。 原作を読んでよかったと思って…

三寒四温

数日前に農業センターに行った時はしだれ梅はもう満開を一歩過ぎた感じだった 木蓮はちょうどいい具合だったけれど。。。 その後また寒くなって昨日今日は冷たい風が吹きしきっている。

一夜明けて

梅に雪

今日の読了本 39

「未闘病記 膠原病、『混合性結合組織病』の」 笙野頼子未闘病記――膠原病、「混合性結合組織病」の (膠原病、「混合性結合組織病」の未闘病記)作者: 笙野頼子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/07/31メディア: 単行本この商品を含むブログ (14件) を見る…

そうと決まれば

即実行あるのみ。 熟考とか比較検討という言葉は私の辞書にはない。 それでも昨夜からネットで調べ口コミも読み今日は電気屋さんへ出かけてカタログを貰い店員さんの説明も聞いて頑張った方。 もちろん旦那が一緒だが。。。(笑)とりあえず暫定的に置いた。…

さてどうしたものか

今朝突然電子レンジが壊れた。 スタートボタンを押したら異音がしてぶつっと切れて動かなくなった。 20年選手、去年お風呂と洗面台をリフォームした時も手を付けようか迷ったんだけどビルトインのオーブンレンジって結構高いのよ。 それに買い換えるならIHに…

明けて三が日

大晦日の夜遅くに帰って来た娘が早朝に帰って行ったり旦那も早番だったりで元旦のお雑煮はパス。 2日の朝雪が積もっていてびっくり。 そしてようやく昼にお雑煮とお節を形ばかり。 今朝は朝帰って来た息子と入れ違うように仕事。 この仕事ももうちょっと何と…

いろいろと今年最後

今年最後の図書館に行ってきた。 12月は一人10冊まで借りられる。人のカードまで使って今数えたら24冊借りていた。いつ読むんだよ。今年最後の会報が届いた。 ファイナルは名古屋!と半ば確信していたのにまさかの中野サンプラザ。 いや。。もちろん行きます…

流動食

何時頃からか噛みしめると右の奥歯が痛むのを感じていた。 だんだんひどくなってきているみたいなので歯医者に行かなきゃなとは思っていた。 それがここへ来ていきなりの悪化。 歯茎が腫れて歯が浮いているのか?ものを噛むと右奥歯が一番にあたってもうとに…

今日の読了本 206

「残穢」 小野不由美残穢作者: 小野不由美出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2012/07メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 78回この商品を含むブログ (67件) を見る作者と思しき人物が聞き調べ体験した出来事。不思議で怪しく怖いけれど、曖昧で不確かで恣意的…

今日の読了本 183・184

「僕と先生」 坂木司僕と先生作者: 坂木司出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2014/02/19メディア: 単行本この商品を含むブログ (9件) を見る「遠野物語拾遺 retold」 京極夏彦X柳田國男遠野物語拾遺retold作者: 京極夏彦,柳田國男出版社/メーカー: KADOKAWA/角…

一過

朝目覚めたら快晴。 昨夜9時10時位が一番ひどかったか?最接近と言われた夜中から早朝もそれほど荒れ模様ではなかったよう。。 日本は広いなと思う朝の情報番組。今日の名古屋は強風の一日。

若かりし日は恥も多く

短大時代の先生に関わるそれ程オフィシャルではない会というのに行ってきた。 高校時代から付き合いのある友人に誘われたのだけれど、今はすっかり交流のない同期の人達と会うことを密かに期待していたりもした。 結局同期で来ていたのは私と友人の二人だけ…

神出鬼没

ばぁちゃんちの前にほんの30分車を停めていたら駐禁を貼られた。 不運だとは思うけど違反は違反だし仕方ないとも思う。 ただ、そこに停めざるをえない事情というものもあるのだよ。 気をつけていたのだけれどちょいと気を抜いた隙に現れる。やっぱりKANち…

今日の読了本 146

「やっぱり今日も病んでいる」 藤臣柊子やっぱり今日も病んでいる―(注)うつ病作者: 藤臣柊子出版社/メーカー: ウェッジ発売日: 2009/11メディア: 単行本 クリック: 28回この商品を含むブログ (2件) を見る そして8月が過ぎてゆく 過酷だった印象の強い今年…

晴れる雨降る雲が湧く

今年の夏は大雨で土砂災害があちこちで起きている。 うちの辺りは幸い被害が出るようなことはないけれど暑くはあってもあまり夏らしい天候ではない。 朝雲が多い、または小雨が降っている。昼間は日が照って暑い。夕方黒い雲がわっと湧いて雷が鳴って局地的…

今日は快晴

息子が来れなかったのでこちらから行くことにした。 元々今回は休みの都合もいいので帰って来た息子を送って行こうという計画はあった。片道3時間ほども掛けて高速で行って、ゴミ屋敷とも言える汚部屋を掃除してお昼食べて買い物して 近くにある温泉に行っ…

豪雨

お盆に休めなかった息子が3連休をもらって帰って来るはずだった。 朝7時半頃に「こっちはすごい雨です」とメール。 ネットで調べると電車は“遅延”という情報。 そのままにして仕事に行って昼休憩の時にメールしたら、「電車止まってます」 は?? 朝8時前か…

リフォーム

最初は給湯器だけが問題だったのだけどこういうことっていうのは得てして話が大きくなっていくものなのか。 結局お風呂と洗面所のリフォームになった。 言い始めればダイニング・リビングの壁紙だってトイレ一式だって和室の畳だってふすまだって替えたいの…

今日の読了本 128

「脳男」 首藤瓜於脳男 (講談社文庫)作者: 首藤瓜於出版社/メーカー: 講談社発売日: 2003/09/12メディア: 文庫 クリック: 21回この商品を含むブログ (88件) を見る感情がないから意思がない。感情がないから特異な動機で連続殺人に走る。その辺の結びつきが…

今日の読了本 124

「三軒茶屋星座館」 柴崎竜人三軒茶屋星座館作者: 柴崎竜人出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/12/05メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (4件) を見るプラネタリウム付きのバーを営む和馬のもとに8歳の娘を連れた双子の弟が転がり込ん…

夏到来?

朝から暑い通勤途上。近所の中学校横で不意に蝉の鳴き声に気づく。

今日の読了本 121

「神の時空 鎌倉の地龍」 高田崇史神の時空 ―鎌倉の地龍― (講談社ノベルス)作者: 高田崇史出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/03/06メディア: 新書この商品を含むブログ (4件) を見る最近の高田さんって謎の組織(?)の暗躍って好きだな。 このメンバーは…

今日の読了本 119

「探偵が腕貫を外すとき」 西澤保彦探偵が腕貫を外すとき作者: 西澤保彦出版社/メーカー: 実業之日本社発売日: 2014/03/13メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (6件) を見る腕貫探偵なんだかだんだんかっこよくなってきてないか? 市民サ…

今日の読了本 117・118

「謎解きはディナーのあとで3」 東川篤哉謎解きはディナーのあとで 3作者: 東川篤哉出版社/メーカー: 小学館発売日: 2012/12/12メディア: 単行本 クリック: 4回この商品を含むブログ (28件) を見る「路地裏のあやかしたち2」 行田尚希路地裏のあやかしたち…

今日の読了本 109・110

「泣き童子」 宮部みゆき泣き童子 三島屋変調百物語参之続作者: 宮部みゆき出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2013/06/28メディア: 単行本この商品を含むブログ (22件) を見る切ない話悲しい話が多い。それを救いようもなく書かないのが宮部みゆきの心ばえ。…

今日の読了本 104

「ささみみささめ」 長野まゆみささみみささめ (単行本)作者: 長野まゆみ出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2013/10/10メディア: 単行本この商品を含むブログ (4件) を見るなんだかとりとめのない短い話。読み終わって「んん???」っとなるのもいくつかあ…

今日の読了本 77

「編集者T君の謎 将棋業界のゆかいな人々」 大崎善生編集者T君の謎―将棋業界のゆかいな人びと作者: 大崎善生出版社/メーカー: 講談社発売日: 2003/01メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログ (4件) を見る「聖の青春」は名著だと思うけどそれ以…

祝い事

週末は親戚関係で富山へ。 残雪と鯉のぼり 富山城へ行く こんなアングルも。。。 桜もまだ見頃 白えびかき揚げ丼 富山の引き出物といえば。。。

春爛漫

桜はそろそろ終わりかな? でもまだきれい。 葉桜 たんぽぽ菜の花

ラジオその2

不安定だったradikoもどうやら軌道に乗ったらしく問題なくログインできるようになった。 しかしそんな頃にはSTAGE BRIGHTの販促活動も収束。 それにしても今回はやや露出が少なめではありませんでしたか? コッチ方面では全くなかったようですが。。。 まぁ…

*今日の読了本 59・60

晴れて降って風が吹いて、春の天気が気まぐれなのは例年のことだけど この風は激しくて花びら散らすというよりも花ごと引きちぎっていってしまいそうだ。 まだ咲き始めなこととて持ちこたえているけれど、今年の桜は短いかもしれない。そんな中今日も図書館…

今日の読了本 51

「中性風呂へようこそ!」 新井祥中性風呂へようこそ! (アクションコミックス)作者: 新井祥出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2013/09/27メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るインターセックス(半陰陽)の著者による性同一性障害とかトランスジェン…

今日の読了本 40・41

「あのころの未来 星新一の預言」 最相葉月あのころの未来―星新一の預言 (新潮文庫)作者: 最相葉月出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/08/28メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 10回この商品を含むブログ (36件) を見る「愚の骨頂 続・うさぎとマツコの往…

今日の読了本 37・38

「謎解きはディナーのあとで 2」 東川篤哉謎解きはディナーのあとで 2作者: 東川 篤哉出版社/メーカー: 小学館発売日: 2011/11/10メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 71回この商品を含むブログ (75件) を見る影山と麗子のやりとりにニヤリとしてしまうだ…