読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

160冊め 「玉依姫」 阿部智里

玉依姫 作者: 阿部智里 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/07/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 八咫烏シリーズ。 今回は人間界と神のお話。 烏も猿も出てくるけど今までとはちょっと趣が違う。 時期的にはいつごろになるのかな…

159冊め 「うそつきの娘 妖怪の子預かります2」 廣嶋玲子

うそつきの娘 (妖怪の子預かります2) (創元推理文庫) 作者: 廣嶋玲子 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/08/31 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る お江戸妖怪ファンタジーと言えばしゃばけが有名だけどこちらの保護者もはた迷惑なほ…

158冊め 「東京バンドワゴン ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」 小路幸也

ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード 東京バンドワゴン 作者: 小路幸也 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/04/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (6件) を見る シリーズ11作め。第1作から10年だそうだけど作中でもどんどん時間が進んで…

157冊め 「メビウス・ファクトリー」 三崎亜記

メビウス・ファクトリー 作者: 三崎亜記 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/08/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る 街全体が管理されて一つの目的のために一丸となっている、そんな閉ざされた街の不気味さ、その中…

156冊め 「睡蓮のまどろむ館 イヴルズ・ゲート」 篠田真由美

イヴルズ・ゲート 睡蓮のまどろむ館 (角川ホラー文庫) 作者: 篠田真由美 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2016/05/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 1999年ノストラダムスイヤーに大震災と相次ぐ原発事故に見舞われ本州の大…

155冊め 「消滅世界」 村田沙耶香

消滅世界 作者: 村田沙耶香 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2015/12/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (9件) を見る 賞を取ったコンビニ人間はまだ読んでいないのだけれど伝え聞くイメージとは大分違った作品。 これはSF。。なのかな? 人…

154冊め 「加齢なる日々 定年おじさんの放課後」 小川有里

加齢なる日々 定年おじさんの放課後 作者: 小川有里 出版社/メーカー: 毎日新聞社 発売日: 2013/09/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 夫婦ともにそういったお年頃なので気にはなる話題。 でもこの手の本を読んでもどうもしっくり来ないのは旦…

153冊め 「妖奇庵夜話 グッド・ナイト・ベイビー」 榎田ユウリ

妖奇庵夜話 グッドナイトベイビー (角川ホラー文庫) 作者: 榎田ユウリ,中村明日美子 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2016/04/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 里帰りその2 就職して一人暮らししている息子も月に1回くら…

152冊め 「焼野まで」 村田喜代子

焼野まで 作者: 村田喜代子 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2016/02/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 子宮がんを患い放射線4次元照射治療のため単身火山灰の降る南の地にやって来た。 放射線宿酔に苛まれる中夢の中に現れる…

151冊め 「ニセモノの妻」 三崎亜記

ニセモノの妻 作者: 三崎亜記 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/04/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 相変わらず状況設定が不条理で不可思議な4篇 三崎亜記ってありえない状況を普通の人が普通に受け入れているときに起こるギャ…

150冊め 「くよくよマネジメント」 津村記久子

くよくよマネジメント 作者: 津村記久子,森下えみこ 出版社/メーカー: 清流出版 発売日: 2016/05/19 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 津村版「心を整える」 ついついくよくよしてしまう人のくよくよを排除しない付き合…

149冊め 「オムライス日和 BAR追分」 伊吹有喜

オムライス日和 BAR追分 (ハルキ文庫) 作者: 伊吹有喜 出版社/メーカー: 角川春樹事務所 発売日: 2016/02/12 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 新旧交代の時? 昨日の代表戦は久々に見ていて楽しかった。 たとえ周りにフリーの選手がいたとしても…

148冊め 「私のサイクロプス」 山白朝子

私のサイクロプス 作者: 山白朝子 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2016/03/31 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る まっすぐな一本道でも道に迷いあらぬ所にたどり着いてしまう悪癖を持つ旅本作家和泉蠟庵。 彼の同行者が見た…

147冊め 「スープ屋しずくの謎解き朝ごはん 今日を迎えるためのポタージュ」 友井羊

スープ屋しずくの謎解き朝ごはん ~今日を迎えるためのポタージュ (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ) 作者: 友井羊 出版社/メーカー: 宝島社 発売日: 2016/02/04 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る 季節の変わり目に 風邪を引いたらしく…

146冊め 「少年の名はジルベール」 竹宮恵子

少年の名はジルベール 作者: 竹宮惠子 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2016/01/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (19件) を見る 私が漫画を読んでいたのは高校の頃くらいまでで、私の神様は萩尾望都だった。 竹宮恵子も好きだったけど「風と木の…

145冊め 「永遠をさがしに」 原田マハ

永遠をさがしに (河出文庫) 作者: 原田マハ 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2016/02/05 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 高名な指揮者を父に持つ和音は幼い頃からチェリストである母にチェロの指導を受けたが高校1年の今はチェロ…

144冊め 「風は青海を渡るのか?」 森博嗣

風は青海を渡るのか? The Wind Across Qinghai Lake? (講談社タイガ) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/06/21 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) を見る 迷走 いや、まぁファンっとも言えないのにこういうときにだけあれこれ書く…

143冊め 「おぱらぱん」 堀江敏幸

おぱらばん (新潮文庫) 作者: 堀江敏幸 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2009/03/02 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (42件) を見る ちょっと難しくて難渋した。 少し読んでは立ち止まり間に他の本を挟んでみたり少しづつ先…

142冊め 「妖怪の子預かります」 廣嶋玲子

妖怪の子預かります (創元推理文庫) 作者: 廣嶋玲子 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/04/11 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 妖怪の子を預かるうぶめが宿るうぶめ石を壊したために代わりに預かり屋となった弥助。 次々に現れる子妖怪に…

141冊め 「イトウの恋」 中島京子

イトウの恋 (講談社文庫) 作者: 中島京子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2008/03/14 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 7回 この商品を含むブログ (28件) を見る 明治初期世界の辺境であった日本のさらに辺境であろう東北を旅するイギリス人女性と 彼女…

139冊め 英国一家、日本を食べる」 マイケル・ブース

英国一家、日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ) 作者: マイケル・ブース,寺西のぶ子 出版社/メーカー: 亜紀書房 発売日: 2013/04/09 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (54件) を見る 読み慣れていないせいか翻訳モ…

138冊め 「男の介護」 吉田利康

男の介護―失敗という名のほころび 作者: 吉田利康 出版社/メーカー: 日本評論社 発売日: 2010/02/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 認知症だけでなく癌や交通事故の妻を介護する夫の事例。 ケアのコツや病院施設の利用とともにもう少し精神的…

137冊め 「無事の日」 佐伯一麦

無事の日 作者: 佐伯一麦 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2001/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 読んだことがあるかなぁ?と思いながらも読了。 調べても読書記録に残っていないところをみると未読なもよう。 エピソードに見覚えがあるの…

136冊め 「文芸誤報」 斎藤美奈子

文芸誤報 作者: 斎藤美奈子 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2008/11/20 メディア: 単行本 購入: 5人 クリック: 42回 この商品を含むブログ (23件) を見る 最初に文学作品を10倍楽しく読む法というのが書いてある。 曰く、小説に教訓を求めるな・小説…

135冊め 「日本の路地を旅する」 上原善広

日本の路地を旅する (文春文庫) 作者: 上原善広 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2012/06/08 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 40回 この商品を含むブログ (25件) を見る “路地”とは被差別部落のことだそうだ。 日本には今も形を変えたり混住が進みな…

134冊め 「3時のアッコちゃん」 柚木麻子

3時のアッコちゃん 作者: 柚木麻子 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2014/10/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (13件) を見る 仕事や就活人間関係、いろんなものに重苦しく絡め取られて身動きできなくなっている時 アッコさんとスープ&スムージー…

133冊め 「帰ってきた腕貫探偵」 西澤保彦

帰ってきた腕貫探偵 作者: 西澤保彦 出版社/メーカー: 実業之日本社 発売日: 2016/01/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 神出鬼没の市民サーヴィス課臨時出張所。 腕貫さんついに幽霊の相談にまで乗ってるし。 ユリエ…

132冊め 「山の不可思議事件簿」 上村信太郎

山の不可思議事件簿 作者: 上村信太郎 出版社/メーカー: 山と渓谷社 発売日: 2015/10/02 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る 山で起きた怪異譚かと思いきや。。。そういった逸話も含めつつ、山に関するトリビアやニホンオ…

131冊め 「季節はうつる、メリーゴーランドのように」 岡崎琢磨

季節はうつる、メリーゴーランドのように 作者: 岡崎琢磨 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2015/07/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 高校入学の日に冬子に起きた奇妙な出来事に説明をつけた夏樹。 高校3年間キセツと名付けたそ…

130冊め 「現代百物語」 岩井志麻子

現代百物語 嘘実 (角川ホラー文庫) 作者: 岩井 志麻子 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2010/06/25 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含むブログ (4件) を見る 怪談というよりは変な人の話が多い。でも普通…

128冊め 「家族スクランブル」 田丸雅智

家族スクランブル (小学館文庫) 作者: 田丸雅智 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2016/09/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 家族を題材にしたショートショート集。 昔の中学生がみんな星新一を読んだようにこういうのから読書の世界に入ってい…

127冊め 「海うそ」 梨木香歩

海うそ 作者: 梨木香歩 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2014/04/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (23件) を見る 近しい人を相次いで亡くし南の島にフィールドワークにやってきた研究者。 愛するものはみな去っていってしまう、そんな虚無感を…

126冊め 「BAR追分」 伊吹有喜

BAR追分 (ハルキ文庫) 作者: 伊吹有喜 出版社/メーカー: 角川春樹事務所 発売日: 2015/07/11 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 新宿三丁目近くのねこみち横丁にウェブ管理人兼よろず請負人に雇われた脚本家志望の青年 昼はコーヒーやランチ…

125冊め 「金色の野辺に唄う」 あさのあつこ

金色の野辺に唄う (小学館文庫) 作者: あさのあつこ 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2010/10/06 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 2回 この商品を含むブログ (9件) を見る 90を超える老婆の死を家族であったり縁のあった人が見送る。 たとえ近くにいて…

124冊め 「土曜日はカフェ・チボリで」 内山純

土曜はカフェ・チボリで 作者: 内山純 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/05/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 土曜日だけ店を開くカフェ・チボリ。 温かいもてなし美味しい料理常連さんたちが持ち込む謎。

123冊め 「冬虫夏草」 梨木香歩

冬虫夏草 作者: 梨木香歩 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2013/10/31 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (26件) を見る ここんとこ再読本が多い。 「家守綺譚」もそうだけどこのシリーズ何度でも読みたくなる 家守綺譚 (新潮文庫) 作者: 梨木香歩 出…

122冊め 「頂点への道」 錦織圭/秋山英宏

頂点への道 作者: 錦織圭,秋山英宏 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/04/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (11件) を見る プロテニスプレイヤーというのは過酷な職業だ。 毎週のように世界中を転戦して獲得ポイントでランキングされていく。…

121冊め 「ライオンハート」 恩田陸

ライオンハート (新潮文庫) 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2004/01/28 メディア: 文庫 クリック: 83回 この商品を含むブログ (167件) を見る 何回読んでも良いなぁ。そして何回読んでもいろいろ忘れてるなぁ。。。 ファンタジックなのにちゃ…

120冊め 「日曜は憧れの国」 円居挽

日曜は憧れの国 (創元推理文庫) 作者: 円居挽 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/05/21 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) を見る 日曜日のカルチャーセンターにやってきた学校も性格も違う中学2年の女の子たち4人。 教室内で起こる謎を…

119冊め 「愛より優しい旅の空」 柴田よしき

鉄道旅ミステリ (2) 愛より優しい旅の空 (角川文庫) 作者: 柴田よしき 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2015/11/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 柴田さんて鉄女なんだなぁ。 鉄道と路線と風景が本当に詳しく描写されてい…

118冊め 「冬物語」 南木佳士

冬物語 (文春文庫) 作者: 南木佳士 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2002/01 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 6回 この商品を含むブログ (4件) を見る 中年期になって病を経た頃の作品だろうか? 先日読んだデビュー当時と比べると随分角が取れて優し…

117冊め 「タマゴマジック」 恩田陸

タマゴマジック 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 河北新報社 発売日: 2016/03 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 「象と耳鳴り」に収録されていた「魔術師」改め「魔術師1999」書き下ろしの「魔術師2016」に挟まれた 「ブリキの卵/この世…

116冊め 「エチオピアからの手紙」 南木佳士

エチオピアからの手紙 (文春文庫) 作者: 南木佳士 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2000/03 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 6回 この商品を含むブログ (6件) を見る この人は「阿弥陀堂だより」から入ったので諦念をもった初老以降の人生を見てきた…

115冊め 「Χの悲劇」 森博嗣

χの悲劇 (講談社ノベルス) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/05/07 メディア: 新書 この商品を含むブログ (6件) を見る Gシリーズなのでエックスではなくてカイです。 主人公(?)島田文子はFの時はたいして重要人物でもない感じだったけ…

114冊め 「現代百物語ー嘘実」 岩井志麻子

現代百物語 嘘実 (角川ホラー文庫) 作者: 岩井 志麻子 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2010/06/25 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含むブログ (4件) を見る 怪談と言うよりは変な人怪しい人おかしな人の…

113冊め 「1998年の宇多田ヒカル」 宇野維正

1998年の宇多田ヒカル (新潮新書) 作者: 宇野維正 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/01/15 メディア: 新書 この商品を含むブログ (12件) を見る 宇多田ヒカル・椎名林檎・aiko・浜崎あゆみはみな1998年の同期デビューだそうだ。 1998年は史上最もCDが売…

112冊め 「家庭用事件」 似鳥鶏

家庭用事件 (創元推理文庫) 作者: 似鳥鶏 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/04/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (7件) を見る 衝撃的とあちこちで評されている短編集。 結構厳しいこと言っててもお説教にならないところが似鳥さんの芸。 リ…

111冊め 「五郎丸日記」 小松成美

五郎丸日記 作者: 小松成美 出版社/メーカー: 実業之日本社 発売日: 2015/12/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 2015年のラグビーワールドカップ期間中の五郎丸氏の日記とインタヴューによるドキュメント。 代表がこの…

110冊め 「メガロマニア」 恩田陸

メガロマニア (角川文庫) 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2012/09/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る この取材から「上と外」が出てきたのかと思っていたけど、順序が逆だったんだな。 中…

109冊め 「もうすぐ夏至だ」 永田和宏

もうすぐ夏至だ 作者: 永田和宏 出版社/メーカー: 白水社 発売日: 2011/05/13 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (7件) を見る 歌人としての顔、細胞生物学者としての顔、夫であり父である顔。 それぞれを誠実に100%生き…