お出かけ

ムーミン

「トーベ・ヤンソン生誕100年記念」 ムーミン展に行ってきた。 知らないキャラもたくさん。 ひと通りは読んだはずなんだけどな。

今日の読了本 78

「馬車は走る」 沢木耕太郎馬車は走る作者: 沢木耕太郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 1986/05メディア: 単行本この商品を含むブログを見る時代という馬車に乗って疾走する人をルポタージュする。 つかの間寄り添ってその馬車に乗り合わせそしてその馬車…

花咲く咲けば咲くとき

明日はまた雨になるらしい晴れ間の一日。 かつてランの館と言っていたところに行く。 今はオープンな公園になっているらしい。「フラリエ」と名前を変えていた。 なんとまぁいろんな花のあることよ。うちのベランダでも咲いているのから見たことのないものま…

枝垂れ桜

東谷山フルーツパークにて 他にもナシだのリンゴだのカリンだの色々咲いていた

そして満開

今日は五条川

しばらく桜の写真ばっかりでもいいですか?

今年の桜はなんだか足が早そうで。。。今日は山崎川 日向を歩くと暑いくらい!

今日の読了本 64

「若き実力者たち」 沢木耕太郎若き実力者たち (文春文庫)作者: 沢木耕太郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2011/04/08メディア: 文庫 クリック: 3回この商品を含むブログ (13件) を見る 春の東山動植物園 平日なのになかなかの賑わいだったのは春休みだか…

港町は○の色(あるいは清水港の名物は)

中馬のひな祭り

紅葉で有名な香嵐渓のある足助の辺りはこの時期町並み一帯に雛人形が飾られる。 素朴な土人形から豪華な段飾りまで、大正・明治・江戸時代のものもあった。 みんなちゃんと保管してあったんだな。偉いもんだなぁ。。

12年に一度

今日の読了本 1

「時の罠」 辻村深月・万城目学・湊かなえ・米澤穂信時の罠 (文春文庫)作者: 辻村深月,湊かなえ,米澤穂信,万城目学出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2014/07/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (13件) を見る言わずと知れた米澤氏狙い。しっかしおかし…

車の屋根をバチバチと

雪(霰?雹?)が打つ音を初めて聞いた。凹みができるんじゃないかと思うほどだった。 冬の稲妻も初めて見た。「養老院のサンバ」(笑)そんな福井の名物はボルガライス。 美味しゅうございました

コスモス畑

テアトロンの前と後

1日目は雨だったのでどこにも寄らなかった。 なんとかうどんだけは食べる 2日目も天候が心配だったので早めに四国を後にする。 神戸あたりから雨も上がってきたので大阪城に寄り道 金ピカ〜〜〜☆ 江ノ島にはあらず 同じ???

ステラの前と後

今回は身延山に寄り道 宗派とお山と開祖と、もうちょっと分かるようになりたいとずっと思ってるんだけどなかなか。。。富士山は今回はこの程度しか。。。 夜はほうとうを食す。かぼちゃでかい! 翌日はかちかち山にロープーウェイで昇り 紫陽花ハイキングコ…

花桃の里

2年前は盛りを1週間ばかり逃したのだけれど 今年はいい時期に当たったようだ。 お天気もよくドライブ日和。こっそりお出かけ(笑)桜もまだきれい。ユメミザクラみたいだな

農業センター

ポッカリと温かい日にしだれ梅を見に行ってきた。 平日の朝9時半についたのに駐車場はもう満車。 年々人出が多くなっているような気がする。木蓮の蕾はまだ固い

雪国に行ってきたのです

名古屋では18度ほどにも上がったそうでそこまではいかないにしても暖かな春の気配。 前日の雨もあって小さな雪だるまを作るという計画は挫折。 でもそこかしこには雪。片道2時間半くらい掛けて息子のところに行ったのだけれど、ちょっと部屋を片付けて 一緒…

大矢田もみじ谷

紅葉とトロッコ

秋晴れの一日赤沢美林に行ってきた。 紅葉はちょっとピークを過ぎちゃったかなという感じでしたがひんやりした風が気持ち良い。トロッコ列車に乗る 葉わさびそばを食べて(涙がでるほど鼻にツン!っと) 栗きんとんを買って帰ってきました(美味!!)

好奇心と付き合いで

常滑にコストコが出来たので親子三代で行ってみた。 話に聞いた限りでも私の手に追える場所ではないと思ったのだけれど。 巨大なカートを押して沢山の人とともに大量の商品の谷間をさまよう。 収穫。 とはいえ我が家二人暮らし、ばあちゃん(実母)一人暮ら…

音楽なんだ!

大阪靭公園の「風のハミング」に行ってきました。 スタレビ・KANちゃん・馬場さん・竹善さんが集うイベントです。当然ファンも混在しています。 ここは自分の所属をはっきりさせておかなくては!とこんな装備で馳せ参じました。 見回したところ馬場組が目立…

金魚の雅

きれいではあるのだけれど金魚っていうのはどうも人工的に手を入れられた加工品に思えてならない。 「花魁」に例えられていましたがそういうちょっと後ろめたい華やかさ

富山をウロウロ

ここ数年富山での夏イベは2DAYSで行っています。 せっかく1泊して行くのだけれど1日目は5時2日めは3時までには絶対会場にいなくちゃいけないという縛りがあるものだから 思いの外行動範囲が制限されます。 おまけに毎年来ているとだんだん選択肢は乏し…

どんどかだんだん

娘がちょいと太鼓をかじっているので誘われて行って来ました、知多半島太鼓まつり。 地域のサークルとか高校の和太鼓部とかお目当てはこことかこの方とか炎天下アスファルトの上にブルーシートが敷いてあってそのまた上に座布団代わりのダンボールを敷いてお…

コバンザメな旅

去年は夏イベ自体がなかったし、その前2年はステラに行っていたので4年ぶり3回めのテアトロンとなった今年。 せっかく旦那と一泊で出かけるのだからとついでに観光も目論みます。 いろいろ検討の結果雨が降っても大丈夫だし暑さ対策にもなるだろうと大塚美術…

飛騨路の旅

ここ数年は家族旅行の度に思う「これが最期かもしれないな」って。。 子どもたちもそれぞれ就職して、まして家を離れて暮らしているのでなかなか一緒に出かけることもありません。 まして土日休みでない人たちばかりなので休みを合わせるのも一騒動です。 当…

百合と紫陽花

台風が来るとか大雨になるとか予報では言っていたみたいだけど、お陽様が顔をのぞかせて蒸し暑い一日でした。名古屋に半世紀暮らして実は知らなかった茶屋が坂公園。 紫陽花の名所なんていう記事を目にして出かけて来ました。 残念なことに梅雨入りしてから…

鶴舞公園

ピッカピカに晴れあがった初夏の昼下がり。 日差しは暑く、でもまだ風は爽やか。ついでに図書館に寄ろうと思ったら今日は第3金曜日で休館日だったのでした。

大阪にて

そういえばゴールデンウィークだった。 行きの近鉄も帰りの新幹線も満席でした。心斎橋ではスタ友さんに出迎えられ、まずは腹ごしらえ フォー・ガー。 初めてこの名を聞いたのはかの「深夜特急」でした。 若き沢木氏は言葉もわからないサイゴンで身振りでこ…