読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

受け入れ準備

来月息子が帰ってくる。 部屋を開けなくてはならない。 5,6年前までは親子4人で暮らしていたわけだし、旦那と二人暮らしになってからも物は増やしていないから元に戻すだけのはずなんだけど。 なんか色々大変。 一人で暮らしてきたんだからさ、別に世話焼か…

81冊め 「追想五断章」 米澤穂信

追想五断章 (集英社文庫) 作者: 米澤穂信 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2012/04/20 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 8回 この商品を含むブログ (43件) を見る 米澤穂信がまだ古典部や季節限定シリーズだけの作者であったころ、この閉塞感の中にある…

80冊め 「EPITAPH東京」 恩田陸

EPITAPH東京 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2015/03/06 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 吸血鬼を自称する青年・EPITAPH東京という戯曲を書こうとしている作家。首塚とか幽霊画とか色々入り乱れてとりとめのない…

スタ☆レビ大宴会@さいたまスーパーアリーナ

20日の土曜日はスタレビの35週年大宴会に行って来た。 1時から始まる6時間(予定)のライブ 開場の11時ちょっと前にはもう行列が 友人と待ち合わせてちょっとお腹に入れて私が入場したのはもう12時過ぎ。 物産展もおっさん展も気にはなるけどちょっと無…

79冊め 「週末介護」 岸本葉子

週末介護 作者: 岸本葉子 出版社/メーカー: 晶文社 発売日: 2016/07/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 別居状態で兄姉三人と姉の息子という体制で交代で介護に取り組むというかなり好条件ながら ほぼ最後まで自宅で見るというのは大変なこと…

78冊め 「その可能性はすでに考えた」 井上真偽

その可能性はすでに考えた (講談社ノベルス) 作者: 井上真偽 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/09/10 メディア: 新書 この商品を含むブログ (14件) を見る 十数年前カルト宗教団体で起きた集団自殺事件。たった一人生き残った少女の不可思議な記憶は本…

77冊め 「佐野洋子対談集 人生のきほん」 

佐野洋子対談集 人生のきほん 作者: 佐野洋子,西原理恵子,リリー・フランキー 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2011/02/04 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 18回 この商品を含むブログ (23件) を見る 佐野洋子にしろ西原理恵子にしろあまりにとんがっ…

76冊め 「もう、貴方はいりません」 山田秀雄

もう、貴方はいりません―妻に捨てられないための基礎知識 (角川oneテーマ21) 作者: 山田秀雄 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2006/12 メディア: 新書 この商品を含むブログ (3件) を見る 熟年離婚が増えているのは知っていた。自分の周りでも何人かは離…

75冊め 「妄想気分」 小川洋子

妄想気分 作者: 小川洋子 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2011/01/26 メディア: 単行本 クリック: 11回 この商品を含むブログ (11件) を見る 作風同様ちょっと宙に浮いた感のある作家のエッセイ集。

74冊め 「遠い唇」 北村薫

遠い唇 作者: 北村薫 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2016/09/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (9件) を見る 日常の謎系短編集。 日常と言ったって普通こんなふうな謎はそこら辺には転がっていないよな。 学生時代憧れた先輩から送られた暗号…

72冊め 「先生、イソギンチャクが腹痛を起こしています!」 小林朋道

先生、イソギンチャクが腹痛を起こしています!: 鳥取環境大学の森の人間動物行動学 (先生!シリーズ) 作者: 小林朋道 出版社/メーカー: 築地書館 発売日: 2016/05/31 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る やぎ、 コウモリ、モモンガ、ヘビ、…

71冊め 「美少女」 吉行淳之介

美少女 作者: 吉行淳之介 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2013/12/06 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 50年も前の作品ということで流石に古さは否めない。 LGBTに対する見方も今なら炎上物だ。 それでもこの人の文章には惹きつけられるも…

70冊め 「敬語で旅する四人の男」 麻宮ゆり子

敬語で旅する四人の男 (光文社文庫) 作者: 麻宮ゆり子 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2016/12/23 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る なんとなく勝手にライトミステリだと思いこんで読み始めて、いつまでたっても謎が出てこない(笑) 特に深…

73冊め 「メアリー・スーを殺して」 乙一・中田永一・山白朝子・越前魔太郎・安達寛高

メアリー・スーを殺して 幻夢コレクション 作者: 乙一,中田永一,山白朝子,越前魔太郎,安達寛高 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2016/02/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 乙一の一人五役アンソロジー 基本構造は皆エグくてグ…

69冊め 「彼女がエスパーだったころ」 宮内悠介

彼女がエスパーだったころ 作者: 宮内悠介 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/07/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る オカルティック・疑似科学な現象をルポタージュ風に始まって次第にレポートする側が巻き込まれていく。 エスパ…

68冊め 「青光の街」 柴田よしき

青光の街(ブルーライト・タウン) (ハヤカワ・ミステリワールド) 作者: 柴田よしき 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2016/10/31 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 青い電飾が遺体のそばに撒かれる連続殺人。 探偵事務所に依頼された有名人…

67冊め 「村田エフェンディ滞土録」 梨木香歩

村田エフェンディ滞土録 (角川文庫) 作者: 梨木香歩 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2007/05 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 40回 この商品を含むブログ (124件) を見る 考古学研究のためトルコに留学した村田、エフェンディと言うのは先生と呼ぶ如…

66冊め 「雨の日も神様と相撲を」 城平京

雨の日も神様と相撲を (講談社タイガ) 作者: 城平京 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/01/19 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (10件) を見る 幼い頃から両親の期待のもと相撲を続けてきた中学生の文季。 両親を事故で亡くして引き取られた叔父の家…

色々あるんですよ

山に囲まれた地方に暮らしている息子の会社は入社以来どんどん残業が増えて6時間とか普通にあるようになってきていた。 親としてはそれはちょっとどうなんだろうと不安に思っていたのだけれど口をだすのもこれまたどうかと。。。 しかしここに来て休みが月に…

ちょっと疲れているよ

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 連休は仕事。土曜日だけ休み。 職場内にややきな臭い空気が漂っている。今までが淀んだみたいに凪いでいて不満も不平も水面下だったからな。 人が変われば変化も生まれる。 そしてベランダの変化 メダカと睡蓮。ちゃん…

今日は誕生日

風薫る良い季節だ。 朝ホームセンターのチラシを見ていたら睡蓮鉢が載っていた。 誕生日プレゼントに睡蓮が欲しいなぁ。 睡蓮鉢と睡蓮とメダカの3点セット。 衝動的に買ってはみたもののその後ネットで調べてみるとうまく育てられる気がしない。 お店で言わ…

スタ☆レビツアーファイナル@センチュリーホール

4月28日はスタ☆レビツアーファイナルに行って来た。 1年2ヶ月に渡るツアー先週の中野のお席が良すぎて、もう満腹状態だけどファイナルともなればまた別腹。 ラブリー根本と気合抜きから始まって一番好きなパターンのセトリだった。 今日のセトリ#スタレビ 2…

64冊め 「女ひとり」 芝木好子

女ひとり (集英社文庫) 作者: 芝木好子 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 1993/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 若い頃いっとき集中して読んだことがある。久々に手に取ったけどなんかもっとわかってる人が主人公だった気がするんだけど。 女…

64冊め 「空想オルガン」 初野晴

空想オルガン (角川文庫) 作者: 初野晴,丹地陽子 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2012/07/25 メディア: 文庫 クリック: 3回 この商品を含むブログ (11件) を見る そういえばこのシリーズのタイトルって初期のスキマスイッチみたいだな。 廃部寸前だった…

63冊め 「燈火」 三浦哲郎

燈火 (銀河叢書) 作者: 三浦哲郎 出版社/メーカー: 幻戯書房 発売日: 2016/08/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 若い頃から愛読していてその死まで見届けてしまった作家が何人かいる。 三浦哲郎もその一人。 死後7年ほども経って未完だった連…

62冊め 「よっつ屋根の下」 大崎梢

よっつ屋根の下 作者: 大崎梢 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2016/08/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 父親の左遷をきっかけに離れてしまった家族。 正しくてもそれだけでは足りないこともある。自分の希望を通し…

61冊め 「妖たちの四季」 廣嶋玲子

妖たちの四季 〈妖怪の子預かります〉 (創元推理文庫) 作者: 廣嶋玲子 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/12/12 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 美味しいおやつのような春夏秋冬+αの5つの短編。 久蔵誠に良い漢だ。千弥と月夜公の…

スタ☆レビツアー@中野サンプラザ

4月23日はスタ☆レビツアーを見に中野サンプラザまで行って来た。 なんだかんだと月1以上のペースでライブに入っているけど通常ツアーは12月4日の多治見以来。 今回は何はさておきお席が。。。0列っていうのはつまり1列よりも前、靴が見えちゃうという、首が…

60冊め 「わたしの普段着」 吉村昭

わたしの普段着 (新潮文庫) 作者: 吉村昭 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2008/05/28 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 1回 この商品を含むブログ (8件) を見る 奥様の津村節子が死の前後を描いたエッセイは何冊か読んでいたけれど歴史小説はゴリゴリと…

59冊め 「村上さんのところ」 村上春樹

村上さんのところ 作者: 村上春樹,フジモトマサル 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/07/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (25件) を見る ネットで公開中に大体のところは読んでいたのだけれど改めて読んでみるとどうってこと…

58冊め 「いつも彼らはどこかに」 小川洋子

いつも彼らはどこかに (新潮文庫) 作者: 小川洋子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/12/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る ビーバーの骨・うさぎの看板・犬の置物・動物園のチーター。。。 動物絡みの短編集。 小川洋子らしくキモ哀…

県北ウロウロ

KANちゃんのライブは6時半開演予定。日帰りは無理だろうと思ったけど気づかないふりでチケットを取って、それからおもむろに旦那に交渉。 この際だから行きたいと思っていた行田羽生熊谷の旅へ。 きやっせ羽生の木蘭の丘 木蘭の丘#今日は巡礼 紫木蓮はまだ…

ロックンロールに拿捕されて@中野サンプラザ

4月14日はKAN芸能生活29周年ケジメンタルライブに行って来た。 機材調整とかで20分遅れて開演。 01.オー・ルヴォワール・パリ02.何の変哲もないLove Song03.ボーイズ・オン・ザ・ラン/馬場俊英04.今夜だけきっと/スターダスト・レビュー05.ポカポカの…

57冊め KOWAII(コワイイ)」 宍戸レイ

Kowaii 怪談実話コレクション (MF文庫ダ・ヴィンチ) 作者: 宍戸レイ 出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー 発売日: 2014/04/09 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ダンサー・レースクイーン・通訳・DJなどの経歴を持つらしい著者…

雪国の桜はまだ蕾固く

久々の晴天。 このところずっと続いていた頭痛肩こり胸の痛み諸々の不快症状がスッキリと消えている。 気圧と体調って本当に関係あるの? 昨日はそんな雨の中息子の汚部屋を掃除に。 よく病気にならないなと感心するくらいの汚れっぷり。 私も旦那もそりゃす…

気がつきゃ吹雪と呼ばれて

桜フィーバーフィーバー♪ 今店内ではこぶしファクトリーさんの「桜ナイトフィーバー」がかかっております。 今日は東山植物園に行ってきた。 色々満開。 ちょっと肌寒い曇り空。桜はまだキレイです#サクラ

56冊め 「建てて、いい?」 中島たい子

建てて、いい? (講談社文庫) 作者: 中島たい子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/01/13 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 独身アラフォー女子が自分の居場所を求めて家を建てる。 お見合いで出会った建築士の設計で夢と現実(とお金)の…

55冊め 「チームFについて」 あさのあつこ

チームFについて 作者: あさのあつこ 出版社/メーカー: 角川春樹事務所 発売日: 2015/08/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る マラソン大会の話ということで「ランナー」シリーズのような話を想像していたら実際走るシーンは最…

54冊め 「本バスめぐりん。」 大崎梢

本バスめぐりん。 作者: 大崎梢 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/11/30 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 定年後に移動図書館の運転手として働くテルさんと若き図書館司書ウメちゃん。 二人が2週間に1度の割合で巡回するステイショ…

53冊め 「片翼の折鶴」 浅ノ宮遼

片翼の折鶴 (ミステリ・フロンティア) 作者: 浅ノ宮遼 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/11/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 救急救命センターに運び込まれる患者たちの症例とその背後にある謎。 優れた洞察力と確かな知識を持つ診…

今日もゆく

今年の桜は足が早そうなので花曇りの下出かける。 朝ごはんは食べずに途中でマックを買った。久しぶりの朝マック。 今日の桜色々マック持ってお出掛け#サクラ ここはまだ蕾の方が多い。 色んな種類の桜が咲いていた。

今年の桜は遅いなぁと

そう思っていたけれど、今日の暖かさに釣られて一巡り。 場所によりけり2分咲きから8分咲きまで 今日の桜色々2分咲から8分咲まで#サクラ それはそうと明日DVDが出るんだ PV集なので流石に今回はやめておくかと思っていたんだ。 4月5月はKAN拿捕・スタレビ中…

52冊め 「お父さんと伊藤さん」 中澤日菜子

お父さんと伊藤さん (講談社文庫) 作者: 中澤日菜子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/09/09 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 20才年上の伊藤さんと同棲しているアパートに突然お父さんがやってきた。 あまりいい関係じゃない親…

51冊め 「女子的生活」 坂木司

女子的生活 作者: 坂木司 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/08/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 坂木さんこんなのも書くんだ、ちょっと近藤史恵テイスト。 無理矢理にでも明るく前向きに生きてやる、主人公の心意気と心無い相手…

50冊め 「QED~flumen~ 月夜見」 高田崇史

QED ~flumen~月夜見 (講談社ノベルス) 作者: 高田崇史 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/11/09 メディア: 新書 この商品を含むブログ (3件) を見る まぁいつものことではありますが著者が語りたいのは歴史や神々の謎であって殺人事件は付け足しというか…

久々にパンを焼く

予定のない休日、桜にはまだ早いしお天気も今ひとつだし、うーんパンでも焼こうか? ゴソゴソ漁ると出てきた強力粉とドライイーストとレーズン。 賞味期限はこの際不問。 捏ねて丸めて 形成 やっぱりちょっと膨らみが悪いな でも焼き立ては美味しいのよ。

ロシアに一歩近づいたのか?

昨夜のサッカーワールドカップ予選タイ戦は4-0で勝利。 香川が先制点を入れた時は今日は楽勝かと思ったのだけれど。。。 確かにその後の久保岡崎吉田と得点シーンは気持ちのよいものだったけれど しょうもないパスミスが多すぎてなんかあんまり押してる感…

49冊め 「しろばんば」 井上靖

しろばんば (新潮文庫) 作者: 井上靖 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1965/04/01 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 24回 この商品を含むブログ (25件) を見る 亡き曽祖父の妾であったおぬい婆さんと暮らす洪作少年は父母弟妹とは離れ近くに住む祖父母一…

48冊め 「さかなクンの一魚一会」 さかなクン

さかなクンの一魚一会 ~まいにち夢中な人生!~ 作者: さかなクン 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/07/21 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (10件) を見る まさに好きこそものの。。と言う人生。 おそらく良いことばかりだったわ…

47冊め 「デボラ、眠っているのか?」 森博嗣

デボラ、眠っているのか? Deborah, Are You Sleeping? (講談社タイガ) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/10/19 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る 私の知らないところでテクノロジーというのはどこまで進んでいっているの…