124冊目 「母がいちばん危ない」 斎藤学・村山由佳

「母」がいちばん危ない ~`いい娘'にならない方法~ 作者: 斎藤学,村山由佳 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2013/07/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る もうなんかね、あらゆる母親は毒親なんじゃないかと思えてくる。 自分ではもの…

123冊目 「ウマし」 伊藤比呂美

ウマし (単行本) 作者: 伊藤比呂美 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2018/03/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る うまいものまずいもの、食べ物を語っているけれど生きてきたことを今生きていることを語ってもいる。 人生の後半…

122冊目 「火環」 村田喜代子

火環: 八幡炎炎記 完結編 作者: 村田喜代子 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2018/05/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 離婚や再婚が日常的だったり親戚の子供を引き取って育てていたり家族内に血の繋がりがなかったり 時代のせい?土地柄?…

121冊目 「定年後に夫婦仲良く暮らすコツ」 清水義範

定年後に夫婦仲良く暮らすコツ (ベスト新書) 作者: 清水義範 出版社/メーカー: ベストセラーズ 発売日: 2018/04/07 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 著者は言う、話をしろ、一緒に行動しろ、相手を尊重しろ。 お説ごもっとも。概ねの人間関係に当…

120冊目 「ペコロスのいつか母ちゃんにありがとう」 岡野雄一

ペコロスのいつか母ちゃんにありがとう: 介護げなげな話 作者: 岡野雄一 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2016/08/17 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 当然麗しく心温まるばかりではなかったはずの日々をユーモアと愛情目線で綴った介…

119冊目 「千の扉」 柴崎友香

千の扉 (単行本) 作者: 柴崎友香 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2017/10/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 新宿にほど近いマンモス団地、住人の老化と共に寂れ静かになっていく。 結婚間もない夫の祖父が入院中その団地の一…

118冊目 「婚約迷走中」 群ようこ

婚約迷走中 パンとスープとネコ日和 作者: 群ようこ 出版社/メーカー: 角川春樹事務所 発売日: 2018/01/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 相変わらずマイペースにお店を営むアキコさんときっちり仕事をする相棒のしまちゃん。 しまち…

117冊目 「南柯の夢」 椹野道流

南柯の夢 鬼籍通覧 (講談社ノベルス) 作者: 椹野道流 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/10/05 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 浴室で手首を切って死んだ少女とその傍らに寄り添う少女。彼女たちは何を考えその行為に突き進んだのか? 伊月…

楽園音楽祭2018@モリコロパーク

昨日はスタレビの夏イベを見に長久手のモリコロパークに行って来た。 真夏日の快晴、でも流石に10月だけあって風は心地よい。 要さんの歌とメンバーが持つプラカードでライブ中の注意事項をお知らせする流れからのアカペラ2曲 柿沼さんがドヤ顔でベースの…

116冊目 「ツンドラ・サバイバル」 服部文祥

ツンドラ・サバイバル 作者: 服部文祥 出版社/メーカー: みすず書房 発売日: 2015/06/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 以前角幡唯介の「アグルーカ」だかの感想に“日本で素手で麝香牛を解体できるのはこの人ぐらいだろう”と書いた記…

115冊目 「豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ事件」 倉知淳

豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ事件 作者: 倉知淳 出版社/メーカー: 実業之日本社 発売日: 2018/03/28 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 倉知淳って本格のイメージが強いんだけどこの本はもうちょっと範囲の広い作品…

114冊目「首鳴き鬼の島」 石崎幸二

首鳴き鬼の島 (ミステリ・フロンティア) 作者: 石崎幸二 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2007/08 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 22回 この商品を含むブログ (56件) を見る 外部との連絡を絶たれた島で起こる鬼の伝説をなぞったかのような連続…

113冊目 「物語のなかとそと」 江國香織

物語のなかとそと 江國香織散文集 作者: 江國香織 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2018/03/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る エッセイと書評的なものと掌編小説。どれもとても短くてすぐ読めてしまう。 ただ江國香織という人…

112冊目 「癌ノート」 米長邦雄

癌ノート ~米長流 前立腺癌への最善手~ (ワニブックスPLUS新書) 作者: 米長邦雄 出版社/メーカー: ワニブックス 発売日: 2009/10/08 メディア: 新書 クリック: 11回 この商品を含むブログ (1件) を見る 検査で前立腺がんが見つかってそこから治療方針の模索…

111冊目 「広辞苑をつくるひと」 三浦しをん

広辞苑 第七版(普通版) 作者: 新村出 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2018/01/12 メディア: 大型本 この商品を含むブログ (2件) を見る 広辞苑第7版の予約特典で非売品だそうです。図書館に有ったので借りてみた。 なのでAmazonに書影はない。 三浦しを…

110冊目 「そもそも島に進化あり」 川上和人

そもそも島に進化あり (生物ミステリー) 作者: 川上和人 出版社/メーカー: 技術評論社 発売日: 2016/07/08 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 鳥じゃなくて島なのね。 ガラパゴス諸島で有名なように島ではメインランドで…

109冊目 「怪談双子宿」 郷内心瞳 

拝み屋備忘録 怪談双子宿 (竹書房文庫) 作者: 郷内心瞳 出版社/メーカー: 竹書房 発売日: 2018/03/02 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 著者が体験したおぞましい怪異、ではなく今回は拝み屋を営む上で集まってきた相談者さんの体験や自身の体…

108冊目 「トイプー警察犬メグレ」 七尾与史

トイプー警察犬 メグレ (講談社タイガ) 作者: 七尾与史 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/02/18 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 嘱託警察犬トイプードルのメグレとその訓練士早乙女。 メグレには殺意の匂いを嗅ぎ分ける能力がある。 メ…

「アレッ!祝還暦」@ダイアモンドホール

25日は柿沼さんの還暦記念ライブに行って来た。 柿沼さんとJAYWALKの杉田さんそして二人と一緒にアレレのレに在籍していたドラマーの手島さんの3人 手島さんって一応は素人さんなのにスタレビファンの間では結構有名人。 すごく可愛げのあるおっちゃんだ…

107冊目 「かわいい夫」 山崎ナオコーラ

かわいい夫 作者: 山崎ナオコーラ,みつはしちかこ 出版社/メーカー: 夏葉社 発売日: 2015/12/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (8件) を見る とてもまっとうなことをいっていると思う。でもなんかうまく伝わらない感じ。もどかしさ。 でもこの夫婦…

アルフォンス・ムハ

スタレビライブのついでに堺市にあるミュシャ館に行って来た。 ムハはミュシャのチェコ語読み 美しい。。。 今どきインスタ映えを狙ってかこんなコーナーが作ってあったりする。 見ていつふと何十年か前の少女漫画雑誌の口絵を思い浮かべた。 当時の漫画家さ…

スタレビライブ「観てよ聴いてよ120分」@百舌鳥古墳群(セットリスト付き)

昨日はスタレビの日本百景濃縮ライブを見に大阪は堺に行って来た。 8月に行った宮沢賢治童話村でのライブと同じ流れ。 ゲストにサラ・オレインさん。歌うのかな?と思ったけどバイオリンでの共演だった。 遠目だけれど美しい。最初は「私服」といってミニの…

106冊目 「日本の鶯」 関容子

日本の鶯 堀口大學聞書き (岩波現代文庫) 作者: 関容子 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2010/12/17 メディア: 文庫 クリック: 5回 この商品を含むブログ (5件) を見る 文学史的にしか知らなかった堀口大學。外交官の子息として生まれ幾度も外遊し数々の…

105冊目 小萩のかんざし」 北村薫

小萩のかんざし いとま申して3 作者: 北村薫 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/04/06 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 頑張って頑張って読んだ。 北村薫の父上が過ごした青春。折口信夫・民俗学。 登場してくる主要な人物たちも…

104冊目 「光の犬」 松家仁之

光の犬 作者: 松家仁之 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/10/31 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (12件) を見る 特別な事件が起こるでもなく誰も叫ぶこともない。 姉弟・幼馴染・父母・祖父母・三人の叔母・曾祖父母・そして犬たち それぞれの人…

103冊目 「小屋を燃す」 南木佳士

小屋を燃す 作者: 南木佳士 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/03/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る この作家そろそろ作家人生を締めにかかっているのだろうか? もともとの自虐的な感覚に加えて地元の仲間達が欠け落ちていく感覚、あ…

102冊目 「私の頭が正常であったなら」 山白朝子

私の頭が正常であったなら (幽BOOKS) 作者: 山白朝子 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2018/02/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 異形で不思議で悲しいけれど優しい物語

101冊目 「長い猫と不思議な家族」 依布サラサ

長い猫と不思議な家族 作者: 依布サラサ,装丁/和田誠 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2013/09/04 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 井上陽水と石川セリの娘。有名人の子供って良いこともあれば悪いこともあるよね。 そこはもう仕方がな…

100冊目 「花ひいらぎに街角」 吉永南央

花ひいらぎの街角 紅雲町珈琲屋こよみ 作者: 吉永南央 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/02/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 北関東の街で珈琲と和食器の店を営むお草さん。 古い友人の小説の私家版を作ろうとして印刷屋に縁ができア…

99冊目 「おいしいくふうたのしいくふう」 山本ふみこ

おいしいくふうたのしいくふう―山本さんの愉快な家事手帖〈2〉 (ORANGEPAGE BOOKS) 作者: 山本ふみこ 出版社/メーカー: オレンジページ 発売日: 2009/02/17 メディア: 単行本 クリック: 2回 この商品を含むブログ (6件) を見る シンプルに丁寧に暮らす。言う…