130冊め 「夜の底は柔らかな幻 上」 恩田陸

夜の底は柔らかな幻 上 (文春文庫) 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/11/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る 数々の“あれなんだっけ?”を解消すべくの再読。 この人とあの人の関係とかこの人があの人だったのかとか。…

129冊め 「終りなき夜に生まれつく」 恩田陸

終りなき夜に生れつく 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2017/02/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (7件) を見る 「夜の底は柔らかな幻」のスピンオフ作品。 葛城がなぁ。。なんか良いやつに見えちゃうんだけど。

128冊め 「失われた地図」 恩田陸

失われた地図 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/02/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 戦いの記憶がある場所に現れる「割れ目」そこから這い出してくる異形の「グンカ」 それらを封じ込め戦う力を持つ一族。 「エ…

127冊め 「狩人の悪夢」 有栖川有栖

狩人の悪夢 「火村英生」シリーズ (角川書店単行本) 作者: 有栖川有栖 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2017/01/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 作家アリスシリーズ。 ミステリ部分にこだわらずアリスの様々な物思いと火村…

126冊め 「まひるまの星」 吉永南央

まひるまの星 紅雲町珈琲屋こよみ 作者: 吉永南央 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2017/01/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 20年前の母親とその年下の友人との仲違い。 町内の山車蔵の移転先。 2つの問題とそれに絡まる謎が不穏…

125冊め 「8月は冷たい城」 恩田陸

八月は冷たい城 (ミステリーランド) 作者: 恩田陸,酒井駒子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/12/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る やはり七月→八月と進むのが正しいようで七月では謎に包まれていた設定背景が最初から割りと説明…

124冊め 「単独行者」 谷甲州

単独行者 アラインゲンガー 新・加藤文太郎伝 上 (ヤマケイ文庫) 作者: 谷甲州 出版社/メーカー: 山と渓谷社 発売日: 2013/04/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 昭和初期の伝説の登山家加藤文太郎の生涯 当然インタビューなどできるわけもなく…

楽園音楽祭2017@大阪城音楽堂(ネタバレセットリスト付き)

9/10日曜日は大阪城野音にスタレビ夏イベに行ってきた。 真夏ほどの暑さはないとは言え3時開演の照りつける西日にガリガリと体力を削られる。 私の席は一番最後に影に入るあたりでようやく一息つけたのはライブも中盤に差し掛かる頃。申し訳ない、木蘭で…

123冊め 「ランチ探偵 容疑者のレシピ」 水生大海

ランチ探偵 容疑者のレシピ (実業之日本社文庫) 作者: 水生大海 出版社/メーカー: 実業之日本社 発売日: 2016/12/03 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 出会いを求める麗子と謎に出会いたいゆいか、それぞれの出会いを求めてのランチ合コン…

122冊め 「溝猫長屋 祠之怪」 輪渡颯介

溝猫長屋 祠之怪 作者: 輪渡颯介 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/11/10 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る お江戸の長屋、同い年の男の子4人。怖い思いもお師匠さんや大家さんの叱責も何のその、祠のお多江ちゃん…

121冊め 「水の杜の人魚」 風森章羽

水の杜の人魚 霊媒探偵アーネスト (講談社タイガ) 作者: 風森章羽,雪広うたこ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/07/20 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る

120冊め 「さまよえる古道具屋の物語」 柴田よしき

さまよえる古道具屋の物語 作者: 柴田よしき 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/12/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 忽然と現れる古道具店、不気味な店主、買った物によって引き起こされる不思議な出来事。 お客同士が奇妙なつながりを…

緩やかに坂道を下るように

今年は母の介護認定があるらしく先日の通院の時に主治医意見書用問診票なるものを渡された。 読んでいると要介護1の母など軽いもんだと思われる質問が並んでいる。 ただしょっちゅう行き来して見ていてじわっじわとできないことだめなことが増えてきているよ…

119冊め 「消滅」 恩田陸

消滅 - VANISHING POINT 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2015/09/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 嵐の空港で隔離された中からテロリストを探し出す。 それぞれが様々な背景を抱え全体を見通せないままいろんな…

118冊め 「その人の想い出」 吉村昭

その人の想い出 作者: 吉村昭 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2011/01/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る タイトルから想像するような交遊録とはちょっと違う。 この作家は作家仲間や友人とベタベタとつるむタイプではなかった…

117冊め 「それでもわたしは山に登る」 田部井淳子

それでもわたしは山に登る (文春文庫) 作者: 田部井淳子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/04/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 登山や様々な活動に忙しい女性登山家に突然宣告されたがん告知そして余命三ヶ月。 手術・抗癌剤治療。しび…

116冊め 「新樹滴滴」 永田和宏

新樹滴滴 作者: 永田和宏 出版社/メーカー: 白水社 発売日: 2013/05/31 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 「塔」という 歌誌に掲載された文章を集めたものなので短歌にまつわる色々、評論とか歌人との交流とか主催する結社内に向けて書かれたも…

楽園音楽祭@太閤山ランド(ネタバレセットリスト付き)

19・20日は富山の太閤山ランドにスタレビの夏イベに行って来た。 去年は家庭の事情で行けなかったので2年ぶり。 太閤山でのライブは20・21回目となるそうだ。 「星に唄えば」で会場内を歩く要さんはやっぱり私たちのスーパースターだ。あちこちで歓声とため…

115冊め 「月と太陽の盤」 宮内悠介

月と太陽の盤 碁盤師・吉井利仙の事件簿 作者: 宮内悠介 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2016/11/17 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 将棋が流行りだけどこちらは囲碁の話。とは言え対局シーンは殆ど無い。 元棋士で今は碁盤師・吉井…

114冊め 「三谷幸喜のありふれた生活14 いくさ上手」 三谷幸喜

三谷幸喜のありふれた生活14 いくさ上手 作者: 三谷幸喜 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2016/09/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 相変わらず仕事ばっかりしているなぁ。。。 お子さんの話がちらっと出てくるけど奥様の話は…

113冊め 「京都うた紀行」 永田和宏・河野裕子

京都うた紀行 歌人夫婦、最後の旅 (文春文庫) 作者: 河野裕子,永田和宏 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/01/04 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 自分の、妻の命がもうあと僅かで終わることを知りながら過ごす日々ってどんなふうなんだろ…

112冊め 「村上春樹翻訳ほとんど全仕事」 村上春樹

村上春樹 翻訳(ほとんど)全仕事 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2017/03/17 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (10件) を見る 村上春樹が今までに翻訳した本の紹介(村上春樹のコメント付き)と柴田元幸との対談。 村上春樹って…

111冊め 「明るい夜に出かけて」 佐藤多佳子

明るい夜に出かけて 作者: 佐藤多佳子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/09/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (6件) を見る 人と接するのが苦手な富山は大学を休学してコンビニの深夜バイトをして暮らしている。 ラジオの深夜番組が好きで投稿…

110冊め 「探検家、40歳の事情」 角幡唯介

探検家、40歳の事情 (Sports graphic Number books) 作者: 角幡唯介 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/10/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る ノンフィクションの探検記からはこぼれ落ちた日々の記録。 脱力的だったり呆れるよう…

109冊め 「ブルーネス」 伊与原新

ブルーネス 作者: 伊与原新 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/08/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 3.11の震災後津波観測の新しいシステムを作ろうと集められた癖のある研究者たち。 学会という巨大な壁や様々な障害妨害を…

108冊め 「聞き出す力」 吉田豪

聞き出す力 作者: 吉田豪 出版社/メーカー: 日本文芸社 発売日: 2015/03/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (3件) を見る 週刊誌連載らしいけどまず手にとることのない雑誌なので作者も内容的にも白紙。 プロインタビュアーを名乗るインタビューの…

107冊め 「七月に流れる花」 恩田陸

七月に流れる花 (ミステリーランド) 作者: 恩田陸,酒井駒子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/12/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 転校間もない夏休み特別な林間学校に招集されて過ごす少女たち6人。 隔絶された城、流れてくる…

106冊め 「いまさら翼といわれても」 米澤穂信

いまさら翼といわれても 作者: 米澤穂信 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2016/11/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (27件) を見る 古典部シリーズ。 古典部員それぞれの古典部以外での様々な活動。 摩耶花目線が2作入っている。 表題作の翼の意…

105冊め 「ぶたぶたの花束」 矢崎存美

ぶたぶたの花束 (徳間文庫 や 36-6) 作者: 矢崎存美 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2016/10/07 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る 今回のぶたぶたはバラの花縛りの連作。 愛らしい見た目と渋い中年男性の声で袖すり合う人を魅了したり…

104冊め 「シャルロットの憂鬱」 近藤史恵

シャルロットの憂鬱 作者: 近藤史恵 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2016/10/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 6歳の元警察犬シャルロットを引き取った浩輔・真澄夫妻。 犬を買うことで始まる犬友付き合い。ちょっ…