ダンシャリシャリシャリ

かつては家族4人で暮らしひんぱんにばぁちゃんまで泊まりに来ていた我が家、マンション3LDK 。 息子が出戻ってきて4ヶ月あまり、とにかく狭いんです。 おかしい?一人減ってるのに。。。 来月には娘が大きくなったお腹を抱えて戻ってくる。とにかく片付けな…

149冊め 「愛さずにいられない」 北村薫

愛さずにいられない: 北村薫のエッセイ 作者: 北村薫 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/03/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 北村薫のエッセイを読むたびにこの深い知識を盛った人と同時代に生きることに感謝を覚える。 ただ若い…

148冊め 「夜見師」 中村ふみ

夜見師 (角川ホラー文庫) 作者: 中村ふみ 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2017/01/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 呪われた一族とか血脈が発端となる怪奇物。孤独で冷徹な者と熱血で心優しき者の鉄板のコンビ。 封印され…

末っ子はいつまでも若い気がしてるけど

新しい店で働き始めて数日。 昨日「○○さんって○○さんですよね?」と謎の問いかけ。 見ると小さな子を連れたお母さん。「△△です。」といっとき(前の前の職場で)働いていたお嬢さん。実は息子と中学の同級生。 連れていた息子くんは3歳だとかで「あら~若い…

147冊め 「パレードの明暗 座間味くんの推理」 石持浅海

パレードの明暗 座間味くんの推理 作者: 石持浅海 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2016/10/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 空港の保安検査員というのは警察官なのだな、知らなかった。 羽田空港の保安検査所で働…

146冊め 「怪奇編集部『トワイライト』 瀬川貴次

怪奇編集部『トワイライト』 (集英社オレンジ文庫) 作者: 瀬川貴次,高山しのぶ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/12/16 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る オカルト雑誌の編集部でバイトすることになった大学生駿。実家は神社で本人は…

転職

10月30日で前の職場が閉店。 その数日前に求人サイトから応募をしておいた。 電話がかかってきて面接に行って人手不足の業界に付きまぁその場で採用が決まって、ふぅと一息ついていたら別方面からもお誘いが。 心惹かれるものはあるけれどどちらにも一長一短…

145冊め 「最後の晩ごはん 黒猫と揚げたてドーナツ」 椹野道流

最後の晩ごはん 黒猫と揚げたてドーナツ (角川文庫) 作者: 椹野道流 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2016/12/22 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 海里の俳優時代の後輩李英がバイトする便利屋を手伝った海里は遺品整理の部屋で黒猫の…

「恋するチンクワンタチンクエ」@ZEPP名古屋

北海道旅行のドタバタの余韻も冷めやらぬまま10月26日はKANバンドライブツアー「恋するチンクワンタチンクエ」初日を見にZEPP名古屋に行ってきた。 幕があがると同時に「何だこりゃ?」ライブが進むにつれて「あぁ。。」「うぅぅ~~ん」「はぁ。。。」 でも…

144冊め 「チームⅡ」 堂場瞬一

チームII (実業之日本社文庫) 作者: 堂場瞬一 出版社/メーカー: 実業之日本社 発売日: 2015/10/03 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る マラソン日本記録を持ち陸上界の至宝とも呼ばれる山城悟は怪我と所属チームの解散という危機に直面してい…

143冊め 「風怪」 風の怪談舎

風怪 あなたの隣に潜む街の怪談 作者: 風の怪談舎 出版社/メーカー: 三五館 発売日: 2016/06/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 次へ 7年弱勤めた職場が今日終わった。 特に感傷はない。また次へ行くだけ。 でもちょっと心細い。

142冊め 「私たちは生きているのか?」 森博嗣

私たちは生きているのか? Are We Under the Biofeedback? (講談社タイガ) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/02/21 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) を見る 脱走したウォーカロンが暮らすという村を訪れたハギリ博士とウグイ・…

行て戻りし

それでも一日遅れの便でも千歳と苫小牧は比較的近いから頑張って駆けつければアンコール数曲くらいは聞けるかもしれない。 諦めたふりをしながら本心ではちょっと期待していた。 が。。。今度は遅延。 まぁね、前日から午前中までの欠航で飛行機のシフトがめ…

北へ向かう

本当ならば今頃はスタレビ北海道ツアーのために苫小牧へ向かうべく北の大地をドライブしているはずだった。 が。。まさかの台風。 色々あがいて前日入りを図ったり昼過ぎに着く飛行機を探したりと手は尽くしたのだけれど結局全部欠航。 万策尽きて空席を一つ…

141冊め 「ばけもの好む中将 伍」 瀬川貴次

ばけもの好む中将 伍 冬の牡丹燈籠 (集英社文庫) 作者: 瀬川貴次 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/09/16 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 気鬱になって化物探訪にも熱が入らない中将に俠気を出して怪異を求めようとする宗孝。 中将…

140冊め 「ばけもの好む中将 四」 瀬川貴次

ばけもの好む中将 四 踊る大菩薩寺院 (集英社文庫) 作者: 瀬川貴次 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/08/20 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る 怪異を好む変わり者中将とお供に巻き込まれる宗孝、中将の可憐な妹君。 宗孝の一二人の個…

139冊め 「最後の秘境 東京藝大」 二宮敦人

最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常 作者: 二宮敦人 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/09/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (11件) を見る 卒業生の半数が行方不明などの煽り文句ばかりが目を引くけれど人並み外れた…

138冊め 「ばけもの好む中将 参」 瀬川貴次

ばけもの好む中将 参 天狗の神隠し (集英社文庫) 作者: 瀬川貴次 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2014/10/17 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る 腰が重い 1ヶ月なんてあっという間だよ、ほんとに。 次の仕事を探さなきゃいけないなぁと思…

137冊め 「ダマシXダマシ」 森博嗣

ダマシ×ダマシ Xシリーズ (講談社ノベルス) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/05/03 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る Xシリーズ完結だそうだけど、このシリーズミステリとしてはなんとも地味でただ森博嗣的人間関係を楽し…

136冊め 「星球」 中澤日菜子

星球 作者: 中澤日菜子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/07/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 恋愛物語となっているけどグズグズした思いとままならない現実、ちょっとした救いと前を向く気持ち。そんなお話たち。 嫌…

楽しく読めればそれで良いのだ

ノーベル文学賞が発表された。 カズオ・イシグロ 珍しくも私が名前を知っているどころか1冊だけど読んだことがある。 「わたしを離さないで」 不思議で物悲しくてちゃんと腑に落ちるお話だった。 こういう賞ってもちろん本人や関係者には大変に栄誉なことな…

135冊め 「ネコと昼寝」 群ようこ

ネコと昼寝―れんげ荘物語 作者: 群ようこ 出版社/メーカー: 角川春樹事務所 発売日: 2017/01/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 月日は流れれんげ荘で相変わらずな日々を送るキョウコさん 仕事で汚いものをいっぱい見てしまったからも…

134冊め 「錆びた太陽」 恩田陸

錆びた太陽 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2017/03/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 「ロミオとロミオ」とか「消失」とかと同系列な感じ作品。 原発とか汚染区域とか政治的問題とか現状へのメッセージ的なもの…

133冊め 「再発!それでもわたしは山に登る」 田部井淳子

再発! それでもわたしは山に登る 作者: 田部井淳子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/12/19 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 腹膜の癌が脳に転移しての再発。ガンマナイフでの手術や抗がん剤を入れながら山に登ることも様々な活動も諦め…

132冊め 「怪談実話傑作選 弔」 黒木あるじ

怪談実話傑作選 弔 (竹書房文庫) 作者: 黒木あるじ 出版社/メーカー: 竹書房 発売日: 2017/03/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 実話系の怪談というのが結構好きなのだけど同じような体裁を纏いながら中身は色々。 それほどエグくなくて日…

またかよ。。。

ここのところ職場で自分には直接影響はないんだけど色々トラブルがあって ちょっと目に余るんじゃないかというバイト君がいたりそこをうまく制御できない上司そのつけをかぶってしまう人とあちこちに不満がくすぶっている感じでもう嫌になっちゃうなぁ。。な…

131冊め 「夜の底は柔らかな幻 下」 恩田陸

夜の底は柔らかな幻 下 (文春文庫) 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/11/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る そして下巻へ。 「ソク」とは何者だったのだろう?地下に消えた彼らはどうなったのだろう? そして案外ロ…

130冊め 「夜の底は柔らかな幻 上」 恩田陸

夜の底は柔らかな幻 上 (文春文庫) 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/11/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る 数々の“あれなんだっけ?”を解消すべくの再読。 この人とあの人の関係とかこの人があの人だったのかとか。…

129冊め 「終りなき夜に生まれつく」 恩田陸

終りなき夜に生れつく 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2017/02/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (7件) を見る 「夜の底は柔らかな幻」のスピンオフ作品。 葛城がなぁ。。なんか良いやつに見えちゃうんだけど。

128冊め 「失われた地図」 恩田陸

失われた地図 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/02/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 戦いの記憶がある場所に現れる「割れ目」そこから這い出してくる異形の「グンカ」 それらを封じ込め戦う力を持つ一族。 「エ…